FC2ブログ

蓼科山2018-2

7月14日撮影。
前回の続きです。
頂上の西の端にある山座同定盤からの眺望!
FC2-180811-1-2.jpg  
11mmから22mmにズームアップ。たぶん御嶽山!
FC2-180811-3.jpg 
たぶん乗鞍岳!
FC2-180811-4.jpg 
北アルプス!
FC2-180811-5-6.jpg

レンズを200mmに換えて。槍ヶ岳!
FC2-180811-7.jpg 
真中のピークが鹿島槍ヶ岳!
FC2-180811-8.jpg 
真中が白馬三山!
FC2-180811-9.jpg 
ガスが取れて、霧ヶ峰が見えました!手前は白樺湖!
FC2-180811-10.jpg 
少し盛り上がっているところに頂上標識があります。
FC2-180811-11.jpg 
この子は?
FC2-180811-12.jpg 
頂上標識まで戻ってきました。三角点もありますね!
FC2-180811-13.jpg 
さあこれから下ります!
FC2-180811-14.jpg 
蓼科山頂ヒュッテの手前で大きく右折します。
FC2-180811-15.jpg 

こんなところにハリブキ!
FC2-180811-16.jpg 
黄色い矢印をたどっていきますが、油断をすると直ぐにコースから外れます!
FC2-180811-17.jpg 

左折ポイントに戻ってきました!歩きにくい岩場から抜け出せます!@@
FC2-180811-18.jpg 
と言っても、まだ岩はゴロゴロしてますが・・・。
FC2-180811-19.jpg 

アキノキリンソウ!
FC2-180811-20.jpg 

FC2-180811-21.jpg 
ニガナ!
FC2-180811-22.jpg 

八ヶ岳は雲隠れ!
FC2-180811-23.jpg 
FC2-180811-24.jpg 

苔むした岩ゴロゴロになってきました!
FC2-180811-25.jpg 

FC2-180811-26.jpg 

FC2-180811-27.jpg 

苔むした切株!
FC2-180811-28.jpg 

大岩も苔むしてます!
FC2-180811-29.jpg 
FC2-180811-30.jpg 
FC2-180811-31.jpg 

FC2-180811-32.jpg 
キバナノニガナ!
FC2-180811-33.jpg 

ミヤマキンポウゲ!
FC2-180811-34.jpg 
笹が出てきました。登山口まであと少しです!
FC2-180811-35.jpg 

女ノ神登山口に戻ってきました!
FC2-180811-36.jpg 
距離も標高差も大したことはないのですが、結構ハードでした!
暑さのせいでしょうか?

蓼科山2018

7月14日撮影。
今年も好きなお山のひとつ、蓼科山に登りました。
今回は南側の女ノ神登山口からのピストンです。
FC2-180809-1.jpg 
FC2-180809-2.jpg 

すずらん峠園地駐車場に車を置いて、ビーナスラインを少し歩きます。
ここが女ノ神登山口!
FC2-180809-3.jpg 

笹の中を0.5kmほど歩くと、
FC2-180809-4.jpg 
突然急登になります。
FC2-180809-5.jpg 

苔むした岩ゴロゴロの登山道に変わりました。
FC2-180809-6.jpg 

FC2-180809-7.jpg 
名前が?
FC2-180809-8.jpg 

FC2-180809-9.jpg 

岩ゴロゴロが続きます!><
FC2-180809-10.jpg 

FC2-180809-11.jpg 
FC2-180809-12.jpg 

振り向いてもガスで遠くのお山は見えません。
FC2-180809-13.jpg 
もう少し登ると、ガスの上にお山が!@@
FC2-180809-14.jpg 
これは南アルプスでしょうか?
FC2-180809-15.jpg 
FC2-180809-16.jpg 

苔むした切り株!
FC2-180809-17.jpg 

FC2-180809-18.jpg 
FC2-180809-19.jpg 
これは何でしょうか?苔の仲間?
FC2-180809-20.jpg 
苔むした岩ゴロゴロが続きます!
FC2-180809-21.jpg 

この上はまた開けているようです!
FC2-180809-22.jpg 

八ヶ岳が綺麗に見えました!真中のピークが赤岳!@@
FC2-180809-24.jpg 
これは南アルプス!
FC2-180809-23.jpg 
登山道を左にそれたところに土砂崩れ?
FC2-180809-26.jpg 
縞枯れ!
FC2-180809-27.jpg 
少しガスってきたのかな!
FC2-180809-28.jpg 
FC2-180809-29.jpg 
岩場が見えてます!
FC2-180809-30.jpg 

岩場に出ました!直登すれば頂上は直ぐそこなんですが・・・。
FC2-180809-31.jpg 
岩場に出たところからの眺望!
FC2-180809-32-33.jpg 
右端に槍ヶ岳が見えてます!
FC2-180809-34.jpg 
登山道は直登ではなく巻いてます!
FC2-180809-35.jpg 
蓼科山頂ヒュッテまであと少し!ここまで頂上の平らな部分の1/4周近く巻きました!
FC2-180809-36.jpg 
蓼科頂上ヒュッテの手前で折り返して、頂上に到着!
FC2-180809-37.jpg 

頂上から西側の眺望!とっても広い!
FC2-180809-38-39.jpg  
とっても歩きにくい岩ゴロゴロの頂上を横断して西側へ、これは山座同定盤だったのかな?FC2-180809-40.jpg 
下界は酷暑!やはりお山も例年より暑いのか、登りは大汗かいて、
帽子のつばから汗がしたたり落ちました!
それでも、流石に頂上での休憩中は直射日光でも暑くはありませんでした!

給餌!2018-3

6月30日撮影。
前回の続きです。
給餌は続きます!
FC2-180808-1.jpg 
FC2-180808-2.jpg 
これはアブでしょうか?
FC2-180808-3.jpg 
FC2-180808-4.jpg 
FC2-180808-5.jpg 
FC2-180808-6.jpg 
FC2-180808-7.jpg 
あれれー、取り上げちゃいました。糸を引いているのは唾液でしょうか?
FC2-180808-8.jpg 
FC2-180808-9.jpg 
違う子にあげちゃいました!
FC2-180808-10.jpg 
FC2-180808-11.jpg 
FC2-180808-12.jpg 
FC2-180808-13.jpg 
FC2-180808-14.jpg  
FC2-180808-16.jpg 
FC2-180808-17.jpg 
FC2-180808-18.jpg 
またまた、メスサンちゃんが近くの枝にとまってくれました!
FC2-180808-19.jpg 

またです! 小さな虫を銜えています。
FC2-180808-20.jpg

オスサンちゃんが長い尾っぽを立てています!
FC2-180808-22.jpg 
そんなに長くないですね?これはヘルパー君かな?  
FC2-180808-24.jpg 
FC2-180808-25.jpg 
FC2-180808-26.jpg 
FC2-180808-27.jpg 
FC2-180808-28.jpg 
FC2-180808-29.jpg

FC2-180808-30.jpg  
FC2-180808-31.jpg 
FC2-180808-32.jpg 

一週間後にはもう巣立ってるかもしれませんね?
とにかく、幸運を期待して来週も行くしかないでしょう!

給餌!2018-2

6月30日撮影。
サンちゃんのお子様は4羽いるようです。
もう結構大きいのでサンちゃん夫婦は給餌で大忙し!
FC2-180807-1.jpg 
FC2-180807-2.jpg 
FC2-180807-3.jpg 
FC2-180807-4.jpg 
FC2-180807-5.jpg 
FC2-180807-6.jpg 
FC2-180807-7.jpg 
FC2-180807-8.jpg 
FC2-180807-9.jpg 
FC2-180807-10.jpg 
この日はメスサンちゃんがよく近くの枝にとまってくれました!
FC2-180807-14.jpg 
FC2-180807-15.jpg 
FC2-180807-16.jpg 
FC2-180807-17.jpg 
FC2-180807-18.jpg 

ヒヨドリが虫を銜えていたので。
FC2-180807-19.jpg 

FC2-180807-20.jpg 
FC2-180807-21.jpg 
FC2-180807-22.jpg 
FC2-180807-23.jpg 
FC2-180807-24.jpg 
FC2-180807-25.jpg 
トンボを捕ってきました!
FC2-180807-26.jpg 
FC2-180807-27.jpg 
FC2-180807-28.jpg 
FC2-180807-29.jpg 
FC2-180807-30.jpg 
FC2-180807-31.jpg 
糞を運び出します!お子様はトンボをまだ呑み込めないようです!
FC2-180807-32.jpg 
FC2-180807-33.jpg 

サンちゃん夫婦は虫捕りで大忙し!おかげさまで撮影チャンスがいっぱい!
大変ありがたいことです!

給餌!2018

6月30日撮影。
先週、孵化しているのが判ったので給餌で撮影チャンス倍増を期待して
ゆっくりでしたが朝からサンちゃんポイントへ。
期待通りでした。親が近づくとお子様達はここぞとばかり巣から乗り出します!
FC2-180806-1.jpg 
FC2-180806-2.jpg 
FC2-180806-3.jpg 
結構大きな虫を運んできました!
FC2-180806-4.jpg 

FC2-180806-5.jpg 

FC2-180806-7.jpg 

FC2-180806-8.jpg 

FC2-180806-9.jpg 

FC2-180806-10.jpg 

糞を銜えて巣の外に運びます!
FC2-180806-11.jpg 
シルエット!
FC2-180806-12.jpg 

メスサンちゃんが近くの枝先にとまってくれました!
FC2-180806-13.jpg 

FC2-180806-14.jpg 

ホバ!ブレてますけど。^^;
FC2-180806-15.jpg 
こういうのをもっと撮りたいですが、なかなか撮れません。撮れてもブレブレではねー。^^;
FC2-180806-16.jpg 
FC2-180806-17.jpg 
FC2-180806-18.jpg 
メスサンちゃんも大きな虫を運んできました!
FC2-180806-19.jpg FC2-180806-20.jpg 
虫が逃げた?
FC2-180806-21.jpg 
逃がしはしません。直ぐに捕まえて戻ってきました!
FC2-180806-22.jpg 
そして、糞を運び出します!
FC2-180806-23.jpg 
これはホバかな?小さな蛾?を銜えてますねー!
FC2-180806-24.jpg 

FC2-180806-25.jpg 

FC2-180806-26.jpg 

FC2-180806-27.jpg 

FC2-180806-28.jpg 

FC2-180806-29.jpg 

FC2-180806-30.jpg 

給餌シーンは撮れましたが、動きものはやはり難しい!
これは頑張るしかない!
次回に続きます⁉

プロフィール

toshibeh

Author:toshibeh
2005年、白鳥飛来地で偶然
カワセミを目撃してからカワセミ
の撮影にはまっています。
山歩きは1998年に家族で
妙義山に登ったのがきっかけ
ですが、本格的に始めたのは
2013年からで、なかなか
初級レベルから脱却できません。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
StyleKeeper
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR