FC2ブログ

大雪高原沼巡り!3

9月15日撮影。
前回からの続き、高原沼からの戻り(下り)です。
大学沼 よく見ると左端に監視員の方が写っていました。わからないかなー?
FC2-181027-1.jpg

FC2-181027-2.jpg

式部沼
FC2-181027-3.jpg

FC2-181027-4.jpg

平ヶ岳」紅葉絡みで!
FC2-181027-5.jpg

エゾ沼
FC2-181027-6.jpg

FC2-181027-7.jpg

FC2-181027-8.jpg

FC2-181027-9.jpg

FC2-181027-10.jpg

FC2-181027-11.jpg

FC2-181027-12.jpg 

鴨沼
FC2-181027-13.jpg

FC2-181027-14.jpg 

湯ノ沼
FC2-181027-15.jpg

FC2-181027-16.jpg

FC2-181027-17.jpg 

緑沼
FC2-181027-18.jpg

これは緑沼の横にある小さな沼。
FC2-181027-19.jpg

FC2-181027-20.jpg

FC2-181027-21.jpg

FC2-181027-23.jpg

滝見沼
FC2-181027-25.jpg

FC2-181027-24.jpg

FC2-181027-26.jpg

バショウ沼
FC2-181027-27.jpg

FC2-181027-28.jpg

緑岳が再び見えました。形の良いお山、登ってみたいですねー!
FC2-181027-29.jpg

土俵沼
FC2-181027-30.jpg

FC2-181027-31.jpg

FC2-181027-32.jpg

FC2-181027-33.jpg     

この後は樹林帯の中をヒグマ情報センターまで歩いて終了です。
少し時期が早かったのか、今年は良くないのかわかりませんが、
残念ながら去年TV番組で見た見事な紅葉を見ることは出来ませんでした。
またの機会にとっておきたいと思います。
とは言っても、充分綺麗ではありましたが・・・。^^;
スポンサーサイト

大雪高原沼巡り!2

9月15日撮影。
緑沼からの続きです。
FC2-181026-1.jpg 

FC2-181026-2.jpg

平ヶ岳!その名の通り平なお山ですね。
FC2-181026-3.jpg 

FC2-181026-4.jpg

FC2-181026-5.jpg 

湯ノ沼 温泉が湧いてました。それで湯ノ沼なのね!
FC2-181026-6.jpg

ここは紅葉ほとんどありません!><
FC2-181026-7.jpg

雪渓と真っ赤な紅葉だと良かったのですが。^^;
FC2-181026-8.jpg

FC2-181026-9.jpg

鴨沼 バックは平ヶ岳!
FC2-181026-10.jpg

ここも紅葉は今一・・・。
FC2-181026-11.jpg

極力紅葉と絡めてみました!
FC2-181026-12.jpg

平ヶ岳も紅葉と絡めて!
FC2-181026-13.jpg

FC2-181026-14.jpg    

FC2-181026-16.jpg

FC2-181026-17.jpg

エゾ沼 
FC2-181026-19.jpg

ここも紅葉は・・・。^^;
FC2-181026-20.jpg

平ヶ岳から連なる山々の全貌が見えてきました。
FC2-181026-21.jpg

式部沼 紅葉は・・・。
FC2-181026-22.jpg

バックは緑岳!
FC2-181026-23.jpg

平ヶ岳を紅葉と絡めて!
FC2-181026-24.jpg

大学沼 ヒグマ情報センターの監視員の方が居ました。
スコープでこの先にいるヒグマを監視しているということでした。@@
FC2-181026-25.jpg

平ヶ岳!
FC2-181026-26.jpg

高原沼 バックは緑岳。
FC2-181026-28.jpg

FC2-181026-29.jpg

FC2-181026-30.jpg    

緑岳をズームアップ!
FC2-181026-31.jpg

ヒグマがいるので高原沼で折り返しです。
次回に続きます。

大雪高原沼巡り!

9月15日撮影。
一年前NHKのTV番組で大雪高原沼巡りコースの見事な紅葉が紹介されていました。
これはぜひ見たいということで計画し、今回の北海道遠征(旅行)となりました。
本来は周回コースなのですが、一部通行止めになっているのと、当日ヒグマが出ているということで、
高原沼までのピストンです。
FC2-181024-1.jpg

FC2-181024-2.jpg 

この日も朝4時に朝食をいただき、早出して大雪高原温泉に6時前に到着。
FC2-181024-3.jpg

ヒグマ情報センターでヒグマと遭遇した時の対処方法のレクチャーを受けないと
スタート出来ません。レクチャーは7時からなので車で休憩。
FC2-181024-4.jpg

最後はヒグマと戦えというレクチャーを受けてスタートです。@@
とはいえ、講師の方も未だ遭遇したことはないのでご安心をというオチでした。^^;
FC2-181024-5.jpg  

しばらく樹林帯を歩きますが、開けた場所では綺麗な山が顔を見せてくれます。
FC2-181024-6.jpg

急坂を下ると、
FC2-181024-7.jpg 

蒸気が噴出しているところに出ました!
FC2-181024-8.jpg

木道になりました。
FC2-181024-9.jpg 

いよいよ紅葉が見え出しました。期待に胸が膨らみます。
FC2-181024-10.jpg

土俵沼 紅葉はまだまだですね!
FC2-181024-11.jpg

FC2-181024-12.jpg

FC2-181024-13.jpg

FC2-181024-14.jpg

バショウ沼 ここも紅葉はまだですね!
FC2-181024-15.jpg

FC2-181024-16.jpg

FC2-181024-17.jpg

FC2-181024-18.jpg

滝見沼 ここもまだまだ! 去年見たTV番組では一面紅葉だったような?
FC2-181024-19.jpg

FC2-181024-20.jpg

FC2-181024-21.jpg 

コース脇は所々ですが綺麗な紅葉が見られます!
FC2-181024-23.jpg

FC2-181024-24.jpg

緑沼 んーっ、ここも・・・。 
FC2-181024-25.jpg

FC2-181024-26.jpg

FC2-181024-27.jpg

FC2-181024-28.jpg

FC2-181024-29.jpg

FC2-181024-30.jpg

FC2-181024-31.jpg

FC2-181024-32.jpg

少し早すぎたかも? ^^;
次回に続く。

カイツブリの子育て!

9月23日撮影。
高麗川の淵での下流のポイントの対岸にカイツブリが巣を作って雛が3羽孵っていました。
給餌等子育てシーンが撮れました。
FC2-181021-1.jpg

FC2-181021-2.jpg

FC2-181021-3.jpg

FC2-181021-4.jpg

FC2-181021-5.jpg

FC2-181021-6.jpg

FC2-181021-7.jpg   

FC2-181021-8.jpg

FC2-181021-9.jpg

FC2-181021-10.jpg

FC2-181021-11.jpg

FC2-181021-12.jpg

FC2-181021-13.jpg

FC2-181021-14.jpg

FC2-181021-15.jpg

FC2-181021-16.jpg

FC2-181021-17.jpg

FC2-181021-18.jpg

FC2-181021-19.jpg

FC2-181021-20.jpg

FC2-181021-21.jpg

FC2-181021-22.jpg

FC2-181021-23.jpg

FC2-181021-24.jpg

FC2-181021-25.jpg     
FC2-181021-26.jpg

FC2-181021-27.jpg

FC2-181021-28.jpg

FC2-181021-29.jpg

FC2-181021-30.jpg

やはり、雛は可愛いですね!カワちゃん撮影の合間に貴重な撮影ができました。感謝!    
           

久々カワちゃん動きもの!2018-2

9月23日撮影。
台風が二週連続で来たりして、行けなかったので
ほぼ一か月ぶりに高麗川の淵に行ってきました。
朝6時ごろ先ずは前回サービスしてくれたメスカワちゃんのポイントへ。
ところが期待は外れて全く現れてくれません。><
7時半ごろに諦めて下流のポイントへ。
待っていてくれたかのように、オスカワちゃんのサービスが始まりました。
登場して直ぐ止り木から短いホバ!
FC2-181020-1.jpg

あまりにも突然だし、久しぶりでもあるのでホバボタンは押せません。><
FC2-181020-2.jpg

FC2-181020-3.jpg

FC2-181020-4.jpg

FC2-181020-5.jpg

FC2-181020-6.jpg

あれー、ダイブシーンが見当たりません。^^;
FC2-181020-7.jpg

FC2-181020-8.jpg

FC2-181020-9.jpg       

というわけで、横っ飛びを多数アップしました。
FC2-181020-10.jpg

飛び付きまで追えてました。@@ 
FC2-181020-11.jpg

というか、遠いから普通追えますけどね。^^;
FC2-181020-12.jpg

FC2-181020-13.jpg

FC2-181020-14.jpg  

FC2-181020-15.jpg

FC2-181020-16.jpg

ダイブ!
FC2-181020-17.jpg 

FC2-181020-18.jpg

これまた離水シーンがない。><
FC2-181020-19.jpg

FC2-181020-20.jpg

ということで今回も横っ飛び多数アップ!
FC2-181020-21.jpg

飛び付き!しかし遠過ぎだろう。
FC2-181020-22.jpg

FC2-181020-23.jpg

おっとー、これはいきなり横っ飛び!
FC2-181020-24.jpg

FC2-181020-25.jpg

FC2-181020-26.jpg

FC2-181020-27.jpg

FC2-181020-28.jpg  

これまた、横っ飛び!
FC2-181020-29.jpg

FC2-181020-30.jpg

FC2-181020-31.jpg

FC2-181020-32.jpg 

水面がグリーンで綺麗なので横っ飛びを多数アップしました!
ダイブが撮れない口実でした。^^;
ボウズと諦めていましたが、オスカワちゃんが救ってくれました。ありがとう!

黒岳

9月14日撮影。
銀泉台~赤岳の紅葉を堪能して、まだ時間に余裕があったので
黒岳の紅葉を見に行きました。
層雲峡に戻る途中にある大函にも立ち寄りました。
FC2-181015-1.jpg 
峡谷なんですが見ることができるのはここだけみたいです?
FC2-181015-2.jpg

上にも断崖絶壁がありました。
FC2-181015-3.jpg

さて、層雲峡からロープウェイで黒岳に向かいます。
FC2-181015-4.jpg

ロープウェイで五合目へ
FC2-181015-5.jpg

リフトで七合目へ 正面が黒岳!    
FC2-181015-6.jpg

リフトを降りて、あまりょうの滝展望台へ向かいます。
FC2-181015-7.jpg

FC2-181015-8.jpg

あまりょうの滝展望台から
滝は凄く遠くて望遠で撮らないとわかりません!
FC2-181015-12.jpg 

紅葉も望遠で切り取らないとよくわかりません!
FC2-181015-11.jpg 
FC2-181015-10.jpg

黒岳の紅葉も逆光で冴えません。
FC2-181015-16.jpg 
上から望遠で切り取ってみると。
FC2-181015-15.jpg 


FC2-181015-13.jpg

順光なら綺麗だろうなというのはわかりました。^^;
FC2-181015-14.jpg

早々に諦めて帰路リフトを降りた五合目から振り返ると、逆光で色が出ません><
FC2-181015-17.jpg

ロープウェイの五合目駅の展望台から 黒岳側
FC2-181015-18.jpg

反対の層雲峡側は順光なので・・・。
FC2-181015-19.jpg

紅葉は天気と時刻が大切なことを思い知らされました。
さて、明日は今回の本命「大雪高原沼巡りコース」!
良い紅葉が見られる幸運を祈るのみです。 

銀泉台~赤岳5

9月14日撮影。
今回は紅葉が目的でしたが、登山道脇に咲いている花ももちろん撮ってきました。
動物も少々。
ウメバチソウですよね!
FC2-181014-1.jpg 

ヤマハハコ!
FC2-181014-2.jpg 

カニコウモリ!
FC2-181014-3.jpg

ミヤマアキノキリンソウ!
FC2-181014-4.jpg

これはわからない?
FC2-181014-5.jpg 

ハクサンボウフウでしょうか?
FC2-181014-7.jpg 

水滴が綺麗だったので!
FC2-181014-8.jpg 

チングルマ花穂!紫色はリンドウの蕾でしょうか?
FC2-181014-9.jpg

ハクサンボウフウでしょうか?上のとは少し違うような。
FC2-181014-10.jpg 

アオノツガザクラ!
FC2-181014-11.jpg 

エゾヒメクワガタ!もう終りかけてます。
FC2-181014-12.jpg

イワギキョウでしょうか?
FC2-181014-14.jpg  
エゾキツネ!
FC2-181014-15.jpg

赤岳頂上から見て烏帽子岳あたりを結構大きな猛禽が飛んでました!
FC2-181014-16.jpg

ミヤマノアザミでしょうか?
FC2-181014-17.jpg 

エルタテハ!
FC2-181014-18.jpg

チングルマ花穂群生!
FC2-181014-19.jpg

タカネトウチソウ!
FC2-181014-20.jpg   

ミヤマリンドウ!
FC2-181014-21.jpg

チングルマ!まだ花も残ってました。
FC2-181014-22.jpg

名前がわかりません。シナノキンバイに似てますが?
FC2-181014-23.jpg

苔ですね!名前は?
FC2-181014-24.jpg

エゾナキウサギ!
FC2-181014-25.jpg

超望遠で写真を撮っていたご夫婦に居場所を教えていただきました。感謝!
FC2-181014-26.jpg

エゾシカ!
FC2-181014-27.jpg 

FC2-181014-28.jpg

花は本州で見られるものとほとんど同じですね!

銀泉台~赤岳4

9月14日撮影。
コマクサ平手前からの続きです。
いよいよ一番綺麗な紅葉のポイントに戻ってきました。
FC2-181010-1.jpg 

FC2-181010-2.jpg

FC2-181010-3.jpg 

FC2-181010-4.jpg

FC2-181010-5.jpg

FC2-181010-6.jpg

FC2-181010-7.jpg

FC2-181010-8.jpg

FC2-181010-9.jpg

コマクサ平まで戻ってきました!
FC2-181010-10.jpg

FC2-181010-11.jpg 

FC2-181010-12.jpg

FC2-181010-13.jpg

FC2-181010-14.jpg

奥の平まで戻ってきました!
FC2-181010-15.jpg

FC2-181010-16.jpg

FC2-181010-17.jpg

これは、第一花園の上部ですね!
FC2-181010-18.jpg

FC2-181010-19.jpg

FC2-181010-20.jpg

FC2-181010-21.jpg

FC2-181010-22.jpg

FC2-181010-23.jpg

FC2-181010-24.jpg

FC2-181010-25.jpg

FC2-181010-26.jpg        

FC2-181010-27.jpg

FC2-181010-28.jpg

FC2-181010-29.jpg

FC2-181010-30.jpg

赤岳登山口まで戻ってきました!
FC2-181010-31.jpg

駐車場まであと少し!
FC2-181010-32.jpg  
これにて日本一早い紅葉狩りは終了!
頂上付近は曇っていて、カムイミンタラの雄大さを感じられませんでしたが、
紅葉はそこそこで、整備されていて歩きやすい登山道のおかげで気持ちいい山歩きができました!
感謝! 
       

銀泉台~赤岳3

9月14日撮影。
赤岳頂上からの続きです。
先客はいなくてひとり占めでした!
FC2-181008-1.jpg

頂上標識の後ろの岩の上に登って360°の眺望! 
 東~南~西をパノラマ合成、右クリックお願いします。
FC2-181008-2-6.jpg

 西~北~東をパノラマ合成!
FC2-181008-7-11.jpg

紅葉部をズームアップ!
FC2-181008-12.jpg

FC2-181008-13.jpg

FC2-181008-14.jpg

頂上近辺は雪渓も沢山残ってます!
FC2-181008-15.jpg

烏帽子岳も少しだけ紅葉してます!
FC2-181008-16.jpg

まだ午前10時前でしたが、お腹もすいたのでおにぎりを頂いて少しだけ休憩して下山します!
FC2-181008-17.jpg

紅葉の中を下りていきます!
FC2-181008-18.jpg

FC2-181008-20.jpg

FC2-181008-21.jpg

紅葉ズームアップ!
FC2-181008-22.jpg

FC2-181008-23.jpg

FC2-181008-24.jpg

東岳の麓の紅葉!
FC2-181008-26.jpg

FC2-181008-25.jpg

FC2-181008-27.jpg

FC2-181008-28.jpg

白い岩群と紅葉!
FC2-181008-29.jpg

FC2-181008-30.jpg

FC2-181008-32.jpg

今回一番きれいだった紅葉のゾーンまで下りてきました!
FC2-181008-33.jpg

FC2-181008-34.jpg

FC2-181008-35.jpg

FC2-181008-36.jpg

特に紅葉は登りと下りでまた違う綺麗さを見せてくれますね!
太陽光の状況も違うので尚更のようです?
次回に続きます!

銀泉台~赤岳2

9月14日撮影。
コマクサ平からの続きです。
開けたコマクサ平から赤岳を目指します!ガスってますけど^^;
FC2-181003-1.jpg

雪渓もまだ残ってました!
FC2-181003-2.jpg

FC2-181003-3.jpg

このあたりから綺麗な紅葉になってきました!
FC2-181003-4.jpg





FC2-181003-7.jpg

FC2-181003-8.jpg

このあたりが一番綺麗な紅葉だったと思います!
FC2-181003-9.jpg

FC2-181003-10.jpg

FC2-181003-11.jpg

FC2-181003-12.jpg

FC2-181003-13.jpg

雪渓の横を登ります!
FC2-181003-14.jpg

FC2-181003-15.jpg

段々岩ゴロゴロになってきました!
FC2-181003-16.jpg

FC2-181003-17.jpg

ゴロゴロ岩が大きくなってきました!
FC2-181003-18.jpg

FC2-181003-19.jpg

FC2-181003-20.jpg

FC2-181003-21.jpg

FC2-181003-22.jpg

最後の登りです!
FC2-181003-23.jpg

草紅葉が綺麗です!
FC2-181003-24.jpg

FC2-181003-25.jpg

東岳でしょうか?
FC2-181003-26.jpg

FC2-181003-27.jpg

FC2-181003-28.jpg

FC2-181003-29.jpg

最後の登りを登り切るととっても広々!黄色いペンキが道標!
FC2-181003-33.jpg

頂上はこの先の大きな岩のようです。
FC2-181003-38.jpg

烏帽子岳でしょうね!形でわかります。
FC2-181003-39.jpg

頂上は目と鼻の先。左側のくぼみも入れたかったのでパノラマ合成しました。
FC2-181003-40-42.jpg

層雲峡ビジターセンターの方のアドバイス通り、頂上近辺は強い風が吹いていました。
寒さはそれほどでもないなーと思いましたが・・・。次回に続く。
プロフィール

toshibeh

Author:toshibeh
2005年、白鳥飛来地で偶然
カワセミを目撃してからカワセミ
の撮影にはまっています。
山歩きは1998年に家族で
妙義山に登ったのがきっかけ
ですが、本格的に始めたのは
2013年からで、なかなか
初級レベルから脱却できません。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
StyleKeeper
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR