近いのが撮りたくて!

11月5日撮影。
前回の好況に気を良くして、沼ポイントに出撃。
少し風が強いせいか、ミサゴさんが現れません。
突然鳥達が一斉に飛び立ちました。
FC2-171129-1.jpg

FC2-171129-2.jpg 
トビのダイブ?
FC2-171129-3.jpg 

FC2-171129-4.jpg 

FC2-171129-5.jpg 
トビは飛び込みませんね!
FC2-171129-6.jpg 
ハヤブサが現れました!
FC2-171129-7.jpg 
FC2-171129-8.jpg 
FC2-171129-9.jpg 
FC2-171129-10.jpg 
FC2-171129-11.jpg 
これはオオタカでしょうか?
FC2-171129-12.jpg 
風が弱くなった午後2時前にやっとミサゴさんが現れました!
FC2-171129-13.jpg 
割と近いところも飛んでくれましたが逆光気味です。^^;
FC2-171129-14.jpg 
FC2-171129-15.jpg

よーし、ダイブ!と思いましたが・・・。
FC2-171129-16.jpg  
FC2-171129-18.jpg 
FC2-171129-19.jpg 
FC2-171129-20.jpg 
FC2-171129-21.jpg 
FC2-171129-22.jpg 
FC2-171129-23.jpg  
ダイブ! あれー、トビさんじゃあーりませんか!
FC2-171129-25.jpg 
ミサゴさんもダイブしましたが、超遠くでした。><
やはり、そうは問屋が卸してくれませんね!
 
スポンサーサイト

大菩薩嶺2017

11月4日撮影。
お手軽百名山。富士山の見える山、大菩薩嶺に登ってきました。
3年ぶり2回目で、前回と全く同じ上日川峠から唐松尾根で大菩薩嶺に登り、大菩薩峠まで下り上日川峠に戻るコースです。
FC2-171128-41.jpg 
FC2-171128-42.jpg 

県営駐車場から少しだけ歩いて登山道入口!
何故か右側の林道?を歩く人もいます?
FC2-171128-1.jpg 

FC2-171128-2.jpg 

左の唐松尾根に向かいます。右の大菩薩峠に向かう人の方が多いのは何故?
FC2-171128-3.jpg

FC2-171128-4.jpg 

パチンコみたいな木!
FC2-171128-5.jpg 

パチンコみたいな木2!
FC2-171128-6.jpg 

唐松の黄葉!
FC2-171128-7.jpg 
クマが引っかいた痕でしょうか?
爪で引っかかれたらひとたまりもないですね!
FC2-171128-8.jpg 

富士山が見えてきました!残念ながらスッキリとは見えません。><
FC2-171128-9.jpg 
FC2-171128-10.jpg 
FC2-171128-11.jpg 

FC2-171128-12.jpg 
FC2-171128-13.jpg 
FC2-171128-14.jpg 
雷岩が見えてきました!
FC2-171128-15.jpg 
雷岩から富士山!
FC2-171128-16.jpg 
雷岩から樹林の中を通って大菩薩嶺の頂上に到着!
FC2-171128-17.jpg 
雷岩に戻って!
FC2-171128-18.jpg 
FC2-171128-19.jpg 
大菩薩峠に向かいます!
FC2-171128-20.jpg 
FC2-171128-21.jpg 
FC2-171128-22.jpg 
FC2-171128-23.jpg 
FC2-171128-24.jpg 
FC2-171128-25.jpg 

FC2-171128-26.jpg 
FC2-171128-27.jpg 
避難小屋まであと少し!
FC2-171128-28.jpg 
FC2-171128-29.jpg 
FC2-171128-30.jpg 
大菩薩峠の介山荘が見えてきました!
FC2-171128-31.jpg 
FC2-171128-32.jpg 
FC2-171128-33.jpg 
大菩薩峠に到着!
FC2-171128-34.jpg 
後は上日川峠に戻るだけ!
FC2-171128-35.jpg 
大菩薩湖!
FC2-171128-36.jpg 

FC2-171128-37.jpg 
FC2-171128-38.jpg 
FC2-171128-39.jpg 

上日川峠に戻ってきました!
FC2-171128-40.jpg 
結局、綺麗な富士山は見ることが出来ませんでした!残念!

一ノ倉沢2

10月28日撮影。
一ノ倉沢からの続きです。
カメラを6DⅡに換えて撮影してみました。
FC2-171123-4.jpg 

FC2-171123-1.jpg 
FC2-171123-2.jpg 
FC2-171123-3.jpg 
カメラをM5に戻してレンズは28mmマクロに交換!
FC2-171123-5.jpg 
FC2-171123-6.jpg 
FC2-171123-7.jpg 
FC2-171123-8.jpg 
FC2-171123-9.jpg 
FC2-171123-10.jpg 

FC2-171123-11.jpg 

FC2-171123-12.jpg 

FC2-171123-13.jpg 
マガチ沢まで戻ってきました!
FC2-171123-14.jpg 
FC2-171123-15.jpg 
FC2-171123-16.jpg 

FC2-171123-17.jpg 
FC2-171123-18.jpg 
FC2-171123-19.jpg 
FC2-171123-20.jpg 
FC2-171123-21.jpg 
ノコンギクでしょうか?
FC2-171123-22.jpg 

ホオノキだそうです!
FC2-171123-23.jpg 

FC2-171123-24.jpg 
FC2-171123-25.jpg 
FC2-171123-26.jpg 

FC2-171123-27.jpg 

FC2-171123-28.jpg 

FC2-171123-29.jpg 
駐車場の近くまで戻ってきました。人口の滝を低SSで!
FC2-171123-30.jpg 
うーん、天気がよければもっと素晴らしかったでしょうね!
これはリベンジ決定かな!


一ノ倉沢

10月28日撮影。
谷川岳の西黒尾根を登ってから3週間後、
谷川岳の東斜面の谷、険しい岩壁でも有名な
紅葉の名所一ノ倉沢に行ってきました。
午前中早くは晴れの予報を信じていきましたが、
見事に裏切られました。
車両は通行止めとなっている国道291(舗装路)を歩くコースです。
FC2-171122-1.jpg 
今回もGPSの調子が悪くログは往きのみです。
ピストンなので距離は×2と考えてください。
FC2-171122-2.jpg 

白毛門登山口駐車場に車を止めてスタート。
駐車場に直ぐ近くに人工ですが見事な滝がありました。
FC2-171122-3.jpg 

FC2-171122-4.jpg 

天神平へのロープウェイ!
FC2-171122-5.jpg 
谷川岳登山指導所!
FC2-171122-6.jpg 
谷川岳への西黒尾根登山口!
3週間前ここから谷川岳を目出しました。 
FC2-171122-7.jpg 

FC2-171122-8.jpg 

FC2-171122-9.jpg 

FC2-171122-10.jpg 

FC2-171122-11.jpg 

マガチ沢に到着!
FC2-171122-12.jpg 
FC2-171122-14.jpg 
白毛門でしょうか?
FC2-171122-13.jpg 

紫式部! 
FC2-171122-15.jpg 
FC2-171122-16.jpg 
FC2-171122-17.jpg 

FC2-171122-18.jpg 
FC2-171122-19.jpg 
一に倉沢が見えてきました!
FC2-171122-20.jpg 
一ノ倉沢に到着!
FC2-171122-21.jpg 
FC2-171122-22.jpg 
FC2-171122-23.jpg

FC2-171122-25.jpg 

 FC2-171122-24.jpg

FC2-171122-26.jpg 

 天気が悪くて色が出ていないのが残念!
次回に続く!


3年ぶりに行ってきました!2

10月27日撮影。
3回空振りの後、近くでのダイブは期待外れで
4回目も遠くでした!
FC2-1711020-1.jpg 

FC2-1711020-2.jpg 

FC2-1711020-3.jpg 
FC2-1711020-4.jpg 
4回目も空振りでした!
FC2-1711020-5.jpg 
懲りずに5回目!
FC2-1711020-6.jpg 
FC2-1711020-7.jpg 
FC2-1711020-8.jpg 
FC2-1711020-9.jpg 
やはり、ダーウィンポーズは毎回というわけにはいきません!
FC2-1711020-10.jpg 
FC2-1711020-11.jpg 
FC2-1711020-12.jpg 
やっと仕留めました。しかも大きい!
FC2-1711020-13.jpg 
FC2-1711020-14.jpg 
約20分後、別の子が結構近くに来てくれました。FC2-1711020-15.jpg 
なんとこの時には2羽になっていて、片方に気をとられていたら、別の子が近くに飛び込もうと
していました。あわててレンズを振りましたが、飛び込んだ後でした。
FC2-1711020-16.jpg 
しかも逆光。これは不運!
FC2-1711020-17.jpg 
お魚も捕っていました。これは残念!><
FC2-1711020-18.jpg 
FC2-1711020-19.jpg 
FC2-1711020-20.jpg 
ミサゴがいなくなってしばらくしたら鉄鳥のミサゴが!SS下げ忘れちゃいました。><
FC2-1711020-21.jpg 
1時間半後にまた来てくれました!
FC2-1711020-22.jpg 
FC2-1711020-23.jpg 
ダーウィンポーズ!なんと2回も撮れちゃいました。凄く遠いからかなー?
FC2-1711020-24.jpg 

FC2-1711020-25.jpg 
FC2-1711020-26.jpg 
お魚捕ってます!
FC2-1711020-27.jpg 
FC2-1711020-28.jpg 
FC2-1711020-29.jpg 
FC2-1711020-30.jpg 
FC2-1711020-31.jpg 
FC2-1711020-32.jpg 
FC2-1711020-33.jpg 
FC2-1711020-34.jpg 
TOTALで7~8回ダイブがありました。
3年ぶりに行ってなんという幸運!
でも、近いのを良い条件で撮りたい!
これは通うしかない!
ミサゴさん達の大サービスに感謝!

3年ぶりに行ってきました!

10月27日撮影。
3年ぶりにミサゴを撮りに行ってきました。
先ずは堰のポイントへ。
先日の大雨で河原はゴミだらけだし、カメラマンは誰もいません。
一時間くらい様子を見ましたが、ダメっぽかったので沼ポイントに移動。
現地に8時半ごろ到着。こちらはカメラマンが20名ほどいました。
移動は正解でした。少なくとも2羽のミサゴが大サービスしてくれました。
待つこと約1時間でミサゴが来てくれました。
少し上空を飛び回っていきなりダイブ!
FC2-1711018-1.jpg 
今回はほとんどが遠かったので、ほとんどが超トリミングです!
FC2-1711018-2.jpg 

FC2-1711018-3.jpg 
FC2-1711018-4.jpg 
やったー、ダーウィンポーズがまぐれで撮れました!
FC2-1711018-5.jpg 

FC2-1711018-6.jpg 
FC2-1711018-7.jpg 
お魚は捕れなかったみたいです!
FC2-1711018-8.jpg 
たて続けにダイブ!
FC2-1711018-9.jpg 
FC2-1711018-10.jpg 
FC2-1711018-11.jpg 
FC2-1711018-12.jpg 
FC2-1711018-13.jpg 
FC2-1711018-14.jpg 
FC2-1711018-15.jpg 
また、空振りのようです!FC2-1711018-16.jpg 
FC2-1711018-17.jpg 
FC2-1711018-18.jpg 
ダイブ3回目!
FC2-1711018-19.jpg 

FC2-1711018-20.jpg 

FC2-1711018-21.jpg 

FC2-1711018-23.jpg 

FC2-1711018-24.jpg 

FC2-1711018-44.jpg 

あれあれ、今度も空振り!
FC2-1711018-25.jpg 

FC2-1711018-45.jpg 

3回空振り後、ホバしてます!
FC2-1711018-26.jpg 
FC2-1711018-27.jpg 
FC2-1711018-28.jpg FC2-1711018-29.jpg 
FC2-1711018-30.jpg 
FC2-1711018-31.jpg 
FC2-1711018-32.jpg 
ダイブ4回目?
FC2-1711018-33.jpg 
FC2-1711018-34.jpg 
FC2-1711018-35.jpg 
FC2-1711018-36.jpg 
FC2-1711018-37.jpg 
途中で急降下をやめちゃいました!><
FC2-1711018-38.jpg 
FC2-1711018-39.jpg 
FC2-1711018-40.jpg 
FC2-1711018-41.jpg 
FC2-1711018-42.jpg 
近くに来ました!ここでダイブお願いします!
FC2-1711018-43.jpg 

どうもお魚を捕るのが下手な子のようです。
お陰で連続3回ダイブしてくれました。
続きは次回!

ニューウェポンで試写!

10月20日撮影。
小さな池公園のカワちゃんは凄く近いのでは300mmF4で撮っていましたが、
いかんせん巷の悪評判通りのAFの遅さに嫌気がさして、100-400mmⅡに買い換えました。
買ったのは良いのですが、週末悪天が続いてイライラが募ってました!
この日はお昼前に雨が止んだので、暗くて条件は悪かったですが
居ても立っても居られず、ニューウェポンを持って出撃しました!
FC2-1711015-1.jpg 
FC2-1711015-2.jpg 
FC2-1711015-3.jpg 

FC2-1711015-4.jpg 
FC2-1711015-5.jpg 
FC2-1711015-6.jpg 
FC2-1711015-7.jpg 
FC2-1711015-8.jpg 
FC2-1711015-9.jpg 

FC2-1711015-10.jpg 

FC2-1711015-11.jpg 
FC2-1711015-12.jpg 

FC2-1711015-13.jpg 

FC2-1711015-14.jpg 

FC2-1711015-15.jpg 
FC2-1711015-16.jpg 
FC2-1711015-17.jpg 
FC2-1711015-18.jpg 
FC2-1711015-19.jpg 暗かったですが、カワちゃんのサービスは良くて
充分ニューウェポンを試すことが出来ました。GOOD!
もっと、早く買いかえるべきでした。
ちなみに、前回アップしたブルーインパルスもニューウェポンで撮りました。
いやー、本当に買いかえて良かった!と更に思いました。
巷の評判通りのGOODなレンズです!

年に一度のお楽しみ!2017

11月3日撮影。
さてさて、待ちに待った年に一度のお楽しみ
入間航空祭に今年も行ってきました。
ポイントは直前まで悩みましたが、結局去年と同じ滑走路南側に決めました。
先ずはブルーインパルスのアクロバット飛行から!
FC2-1711010-1.jpg 
FC2-1711010-2.jpg 
FC2-1711010-3.jpg 
FC2-1711010-4.jpg 

FC2-1711010-5.jpg 
FC2-1711010-6.jpg 
FC2-1711010-7.jpg 

FC2-1711010-8.jpg 
FC2-1711010-9.jpg 
FC2-1711010-10.jpg 
FC2-1711010-11.jpg 

FC2-1711010-12.jpg 
FC2-1711010-13.jpg 
FC2-1711010-14.jpg 
FC2-1711010-15.jpg 
FC2-1711010-16.jpg 
FC2-1711010-17.jpg 
FC2-1711010-18.jpg 
FC2-1711010-19.jpg 
FC2-1711010-20.jpg 
FC2-1711010-21.jpg 
FC2-1711010-22.jpg 

FC2-1711010-23.jpg 
FC2-1711010-24.jpg 
FC2-1711010-25.jpg 
FC2-1711010-26.jpg 
FC2-1711010-27.jpg 
FC2-1711010-28.jpg 
FC2-1711010-29.jpg 

FC2-1711010-30.jpg 
FC2-1711010-31.jpg 
FC2-1711010-32.jpg 
FC2-1711010-33.jpg 
FC2-1711010-34.jpg 
贅沢ですが、3回連続同じポイントで撮ると少し物足りなさを感じました!
来年はポイント変更を検討したいと思います!


谷川岳2017~3

10月8日撮影。
谷川岳頂上トマの耳からの続きです。
谷川岳は双耳峰です。もう一方の頂上オキの耳を目出します。
FC2-171105-1.jpg 
FC2-171105-2.jpg

FC2-171105-3.jpg  
FC2-171105-4.jpg 

FC2-171105-5.jpg 
オキの耳まであと少し。ここも混んでます!
FC2-171105-6.jpg 

オキの耳に到着!登山口から4時間半かかりました。
FC2-171105-7.jpg 

FC2-171105-8.jpg 
オキの耳を少し通り越したところから振り返る!
FC2-171105-9.jpg 
先の方はこんな景色。鳥居が見えます!
FC2-171105-10.jpg 
FC2-171105-11.jpg 
FC2-171105-12.jpg 
FC2-171105-14.jpg 
↑↓これが登ってきた日本三大急登の西黒尾根!それほど急には見えない?
FC2-171105-13.jpg 
トマの耳に戻ります!
FC2-171105-15.jpg 
FC2-171105-16.jpg 
FC2-171105-17.jpg 
FC2-171105-18.jpg 
FC2-171105-19.jpg 
トマの耳まで戻ってきました!混んではいましたが比較的簡単に頂上標識が撮影できました!
ガスはほぼ晴れていました!
FC2-171105-20.jpg 


肩の小屋から伸びている西黒尾根!
FC2-171105-22.jpg 
FC2-171105-21.jpg 
肩の小屋! ここから天神尾根を下ります!
FC2-171105-23.jpg 
天神尾根の紅葉!
FC2-171105-24.jpg 
FC2-171105-25.jpg 
FC2-171105-26.jpg 
FC2-171105-28.jpg 
FC2-171105-29.jpg 
FC2-171105-30.jpg 
天神尾根の下りは、今までに経験したことのない大渋滞!
FC2-171105-31.jpg 

FC2-171105-32.jpg 
FC2-171105-33.jpg 
FC2-171105-34.jpg 
FC2-171105-35.jpg 
ロープウェイの天神平駅まであと少し!
FC2-171105-37.jpg 
天神平から見た谷川岳。ガスってますけど!
FC2-171105-38.jpg 
ロープウェイに乗るのも大行列!30分ぐらいは待ったでしょうか!
FC2-171105-39.jpg 
下りもロープウェイは使わないつもりでしたが、下りのほぼ全行程が渋滞という異常事態に
めげて、ロープウェイを使ってしまいました!まだまだ修行が足りませんな!
急遽の日本三大急登チャレンジは半分成功というところでしょうか!
それにしても谷川岳の紅葉はGOODでした!

谷川岳2017~2

10月8日撮影。
日本三大急登 西黒尾根 登りの続きです。
谷川岳の頂は見えていますが、まだまだ登りは続きます。
FC2-171101-1.jpg 
綺麗な紅葉は出来るだけ撮りながら登ります!
FC2-171101-2.jpg 
天神尾根も色が出てきました!
FC2-171101-3.jpg 
とにかく撮ります!
FC2-171101-4.jpg 
紅葉の先に登山道が一筋で見えています! まだ遠いですね!
FC2-171101-5.jpg 
ラクダのコルに到着です!
FC2-171101-6.jpg 
ラクダのコルでマチガ沢に登山口がある厳剛新道と合流します。
FC2-171101-7.jpg 
FC2-171101-8.jpg 

FC2-171101-9.jpg 
岩だらけを登ります!
FC2-171101-10.jpg 

登ってきた西黒尾根を振り返る!
FC2-171101-11.jpg 
FC2-171101-12.jpg 

またまた、鎖場です!
FC2-171101-13.jpg 

岩場が続きます!
FC2-171101-14.jpg 

FC2-171101-15.jpg 
FC2-171101-16.jpg 
FC2-171101-17.jpg  
FC2-171101-18.jpg 

FC2-171101-19.jpg 
↑↓ 紅葉があれば絡めて撮ります!
 FC2-171101-20.jpg

ザンゲ岩が見えてきました!
FC2-171101-21.jpg 
登山者が登っている岩がとにかくツルツルでした!
FC2-171101-22.jpg 
ツルツルの岩を苦労しながら登った後に大きな一枚岩?
岩の端に立っているのは女性でした!怖くてとても真似は出来ません!
FC2-171101-23.jpg 
ザンゲ岩に近づいてきました!
FC2-171101-24.jpg 
大きな一枚岩を見下ろす!先程の女性はまだ端に立っていました!よほどスリルが好きなようです?
FC2-171101-25.jpg 
FC2-171101-26.jpg 
ザンゲ岩に到着!
FC2-171101-27.jpg 
ザンゲ岩を見下ろす! 後ろは天神尾根!
FC2-171101-28.jpg 
ザンゲ岩を過ぎると登山道は一変して、あと少し感が湧いてきます!
FC2-171101-29.jpg 
あと少しなのに頂にはガスが・・・!><
FC2-171101-30.jpg 
FC2-171101-31.jpg 
FC2-171101-32.jpg 
FC2-171101-33.jpg 
天神尾根からの登山者の列!肩の小屋で西黒尾根と合流します!
FC2-171101-34.jpg 
キバナノニガナでしょうか?
FC2-171101-35.jpg 

FC2-171101-36.jpg 
トマの耳まであと少し!あーっ、ガスが・・・!
FC2-171101-37.jpg 

トマの耳に到着!ここまで約4時間、きつかったけどなんとか登り切れました! 
結構混んでいて頂上標識での記念撮影待ちの列ができていました。
交代の合間に頂上標識をパチリ。うまく撮れました!
でも、背景がガスで残念無念!
FC2-171101-38.jpg 

次回はオキの耳と下山です!

プロフィール

toshibeh

Author:toshibeh
2005年、白鳥飛来地で偶然
カワセミを目撃してからカワセミ
の撮影にはまっています。
山歩きは1998年に家族で
妙義山に登ったのがきっかけ
ですが、本格的に始めたのは
2013年からで、なかなか
初級レベルから脱却できません。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
StyleKeeper
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR