FC2ブログ

代役と言っては何ですが!

1月13日撮影。
コミミさんが撮りたくて、小遠征しました。
ところが4日に続いて、この日もコミミは遠くにも姿を見せてもくれず、
丸ボウズでした。
あるカメラマンが上空にレンズを向けているので何かと見てみると、
ノスリさんが電柱?の上に止まってました。
FC2-190218-1.jpg 
FC2-190218-2.jpg

FC2-190218-3.jpg

逆光気味だったので少し移動したら、直ぐに飛び出してしまいました。
FC2-190218-4.jpg

その後は、しばらく上空を旋回してました。
FC2-190218-5.jpg

FC2-190218-6.jpg

FC2-190218-7.jpg

FC2-190218-8.jpg

FC2-190218-9.jpg

FC2-190218-10.jpg

FC2-190218-11.jpg       
FC2-190218-12.jpg 
FC2-190218-13.jpg

FC2-190218-14.jpg

FC2-190218-15.jpg

FC2-190218-16.jpg

FC2-190218-17.jpg

FC2-190218-18.jpg

FC2-190218-19.jpg

なかなかノスリさんもさすが猛禽類ですな。風格がありますねー!
ここには行かない方が良いという知り合いの忠告もありましたが、諦めきれず、
この目で見てこようと小遠征しましたが、2回とも丸ボウズでした。><
これ以降は行ってません。今シーズンはコミミさんは撮れないのかなー?
スポンサーサイト

ミサゴさんのダイブが諦められなくて!

12月9日撮影。
朝一白鳥を撮影してから、沼に移動!
昨年はまだこの時期でもミサゴさんのダイブが撮れていたので、
淡い期待を胸に8時頃現地到着!
カメラマンがいたので、聞いてみると昨日は9時にダイブがあったとのこと。
よしよし、予想通りと嬉しさいっぱいで機材をセット。
ミサゴさんが現れるまで他の鳥を撮って時間つぶしです。
先ずは、アカアシシギでしょうか? 
FC2-190109-1.jpg 
FC2-190109-2.jpg

FC2-190109-3.jpg

ハヤブサがカモを狙っているのでしょうか?
FC2-190109-4.jpg

FC2-190109-5.jpg

一羽のカモに狙いを絞ったようですが、間一髪急降下で逃げました!
FC2-190109-6.jpg

FC2-190109-7.jpg

で、またアカアシシギ!群れで飛びまわります。一羽小さいのが混じってますね!
FC2-190109-8.jpg

FC2-190109-9.jpg

FC2-190109-10.jpg

FC2-190109-11.jpg

おや、見慣れない鳥さんが、 これはミコアイサですよねー?別名パンダガモだとか。
FC2-190109-12.jpg

カンムリカイツブリが飛んできました!
FC2-190109-13.jpg

FC2-190109-14.jpg

FC2-190109-15.jpg

FC2-190109-16.jpg

FC2-190109-17.jpg

ミコアイサの羽ばたき!
FC2-190109-18.jpg

FC2-190109-19.jpg

で、本日の主役になりつつある、アカアシシギ!
FC2-190109-20.jpg

今回は小さいのもけっこう混じってます!
FC2-190109-21.jpg

FC2-190109-22.jpg

・・・ガモ? 
FC2-190109-23.jpg

午後1時過ぎに主役が登場。よしよし!
FC2-190109-24.jpg

近くまで来てくれましたが、一回旋回しただけで飛び去ってしまいました。^^;
FC2-190109-25.jpg

ということで、またまた本日の主役アカアシシギ!
FC2-190109-26.jpg

FC2-190109-27.jpg

FC2-190109-28.jpg

FC2-190109-29.jpg

FC2-190109-30.jpg

結局、ミサゴさんは一度現れただけでした。
今シーズンのミサゴさん撮影は終了とします。
さて、来週から何を撮ろうか?

ハミングバード!

アメリカ出張でオンタリオ(カリフォルニア)のホテルで戦艦アイオワを見に行った日、
朝の待ち合わせ時に、ホテル玄関のオレンジ色の花の前で大きなハチのようなものがホバリング
していました。なんと、ハミングバード(ハチドリ)ではありませんか!
急いでカメラを出して撮りまくりましたが、ピンボケ量産で撮れたのは数枚だけでした。><
FC2-181227-1.jpg

FC2-181227-2.jpg

FC2-181227-3.jpg

これはなんとかもっと良いのが撮りたいと思うのは当然。次の日は早起きして日の出前からホテルの玄関でハミングバードを待ちましたが、なかなかハミングバードは現れません。
道路沿いにも花が所々植えられていたので、巡っていると、ピンク色の花の所で何処からともなく
突然飛来してくれました!ハミングバードは直ぐ近くで撮っていても全く気にすることもなく、
次から次へと花から花へ周ってくれました!
FC2-181227-5.jpg

FC2-181227-6.jpg

FC2-181227-7.jpg

FC2-181227-8.jpg

FC2-181227-9.jpg

FC2-181227-10.jpg

FC2-181227-11.jpg

FC2-181227-12.jpg

FC2-181227-13.jpg

FC2-181227-14.jpg

FC2-181227-15.jpg

FC2-181227-16.jpg

FC2-181227-17.jpg

FC2-181227-18.jpg

FC2-181227-19.jpg

FC2-181227-20.jpg

FC2-181227-21.jpg

FC2-181227-22.jpg

FC2-181227-23.jpg

いやいや、作戦大成功、早起きは三文の徳 !背景が残念でしたがそこそこ満足できる
ものが撮れました!EOSM5でも撮れるもんですねー!必死でしたけど・・・。 

カイツブリの子育て!

9月23日撮影。
高麗川の淵での下流のポイントの対岸にカイツブリが巣を作って雛が3羽孵っていました。
給餌等子育てシーンが撮れました。
FC2-181021-1.jpg

FC2-181021-2.jpg

FC2-181021-3.jpg

FC2-181021-4.jpg

FC2-181021-5.jpg

FC2-181021-6.jpg

FC2-181021-7.jpg   

FC2-181021-8.jpg

FC2-181021-9.jpg

FC2-181021-10.jpg

FC2-181021-11.jpg

FC2-181021-12.jpg

FC2-181021-13.jpg

FC2-181021-14.jpg

FC2-181021-15.jpg

FC2-181021-16.jpg

FC2-181021-17.jpg

FC2-181021-18.jpg

FC2-181021-19.jpg

FC2-181021-20.jpg

FC2-181021-21.jpg

FC2-181021-22.jpg

FC2-181021-23.jpg

FC2-181021-24.jpg

FC2-181021-25.jpg     
FC2-181021-26.jpg

FC2-181021-27.jpg

FC2-181021-28.jpg

FC2-181021-29.jpg

FC2-181021-30.jpg

やはり、雛は可愛いですね!カワちゃん撮影の合間に貴重な撮影ができました。感謝!    
           

サシバさんでしょうか?

8月26日撮影。
高麗川の淵でのワちゃんを撮影していましたが、
出が悪くなったので、帰ろうと思い駐車場に向かっていたら
下流のポイントでまだ知り合いの方々が粘っておられたので、
もう少し粘ることにしました。
しばらくして、対岸の上の方で見慣れない猛禽さんが飛んでいるじゃないですか。@@
FC2-180929-1.jpg

FC2-180929-2.jpg

FC2-180929-3.jpg 

どうやら、カラスに追い回されているようです。
FC2-180929-4.jpg

FC2-180929-5.jpg 

FC2-180929-6.jpg

FC2-180929-7.jpg

FC2-180929-8.jpg

FC2-180929-9.jpg

FC2-180929-10.jpg

FC2-180929-11.jpg  
FC2-180929-12.jpg 

FC2-180929-13.jpg

FC2-180929-14.jpg

FC2-180929-15.jpg

FC2-180929-16.jpg

FC2-180929-17.jpg

FC2-180929-18.jpg

FC2-180929-19.jpg

FC2-180929-20.jpg

FC2-180929-21.jpg

FC2-180929-22.jpg

FC2-180929-23.jpg

FC2-180929-24.jpg

FC2-180929-25.jpg

この後居なくなったので、本日は終了にしました。
この後調べたらサシバのようです?
思わぬご褒美をいただきました!@@      
プロフィール

toshibeh

Author:toshibeh
2005年、白鳥飛来地で偶然
カワセミを目撃してからカワセミ
の撮影にはまっています。
山歩きは1998年に家族で
妙義山に登ったのがきっかけ
ですが、本格的に始めたのは
2013年からで、なかなか
初級レベルから脱却できません。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
StyleKeeper
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR