FC2ブログ

日和田山~物見山

1月5日撮影。
カワちゃん撮影を昼前で切り上げて、この日も体力低下防止のため山登り。
実は2日、3日と連続で日和田山に登っているので、少し変化を求めて
物見山まで足を延ばしてみました。
FC2-190205-1.jpg 
FC2-190205-2.jpg 

日和田山登山口!
FC2-190205-3.jpg 

一ノ鳥居!
FC2-190205-4.jpg 

今日は右の女坂。 女坂を登るのは久しぶり!
FC2-190205-5.jpg

FC2-190205-6.jpg 

FC2-190205-7.jpg 

FC2-190205-8.jpg 

二の鳥居が見えてきました!
FC2-190205-9.jpg 

二の鳥居からの眺望! 東側から時計回りに
FC2-190205-10.jpg

FC2-190205-11.jpg  
FC2-190205-12.jpg

右の日和田山頂上へ!
FC2-190205-13.jpg

FC2-190205-14.jpg 

日和田山頂上からの眺望!
FC2-190205-15.jpg 
FC2-190205-16.jpg

高指山方面に
FC2-190205-17.jpg

一旦下ります!
FC2-190205-18.jpg  

高指山 電波塔のあるところが頂上です!
FC2-190205-19.jpg 
FC2-190205-20.jpg 

舗装路のガードレールの右側が高指山頂上!
FC2-190205-21.jpg 

高指山頂上には行かないで舗装路を左の物見山方面に向かいます! 途中西側に眺望が開けました!
FC2-190205-22.jpg

小さな集落を過ぎて右側の登山道に入ると直ぐに物見山の頂上!
FC2-190205-23.jpg 

頂上からの眺望はなし!><
FC2-190205-24.jpg 

直ぐに引き返します!
FC2-190205-25.jpg 

FC2-190205-26.jpg 

祠がありました! 登り時には気付かなかった。^^;
FC2-190205-27.jpg

登山道から舗装路に出たところの西側の眺望! 
FC2-190205-28.jpg

高指山頂上の電波塔! 行ってみることにしました!
FC2-190205-29.jpg

電波塔の左側に細い道があったので行ってみると、頂上標示?がありました。  
FC2-190205-30.jpg 

FC2-190205-31.jpg 

FC2-190205-32.jpg 

日和田山頂上への木の根だらけの登り!
FC2-190205-33.jpg 

日和田山頂上を通過して、金刀比羅神社まで戻ってきました!
FC2-190205-34.jpg 

二の鳥居。鳥居をくぐって真っ直ぐ行けば男坂!
FC2-190205-35.jpg

下りも女坂にしました!
FC2-190205-36.jpg 

FC2-190205-37.jpg

日和田山だけより距離も高低差も約2倍ですが、まだ少し物足りない!
雪山には基本登らないのでしょうがないか!^^; 
スポンサーサイト

日和田山 2019初登り!

1月2日撮影!
カワちゃん撮影の後、連休での体力低下防止もかねて日和田山に登りました!
思えば去年も発登りは日和田山でした!^^;
男坂を登って見晴らしの丘経由で下りるコースにしました。
FC2-190129-1.jpg 
FC2-190129-2.jpg 

FC2-190129-3.jpg

FC2-190129-4.jpg

FC2-190129-5.jpg

ここが登山口!
FC2-190129-6.jpg

メインコースではなくて少し急な登りをチョイス!
FC2-190129-7.jpg    

FC2-190129-8.jpg 

男坂は左!
FC2-190129-9.jpg

男坂は右!
FC2-190129-10.jpg 

FC2-190129-11.jpg

男坂らしくなってきました!
FC2-190129-12.jpg 

FC2-190129-13.jpg 

FC2-190129-14.jpg

鳥居で男坂は終わり!
FC2-190129-15.jpg 

鳥居からの眺望!西側から時計回りに
FC2-190129-16.jpg

FC2-190129-17.jpg

FC2-190129-18.jpg

FC2-190129-19.jpg

FC2-190129-20.jpg

左が日和田山頂上!
FC2-190129-21.jpg 
頂上からの眺望!北東から時計回りに
FC2-190129-23.jpg   
FC2-190129-24.jpg

FC2-190129-25.jpg  
FC2-190129-26.jpg

下山します!     
FC2-190129-27.jpg 

FC2-190129-28.jpg 
鳥居から男坂を見下ろす!ここを下ります。
FC2-190129-29.jpg 

男坂途中から右にそれて見晴らしの丘へ
FC2-190129-30.jpg 

FC2-190129-31.jpg 

見晴らしの丘!
FC2-190129-32.jpg 
見晴らしの丘からの眺望!
FC2-190129-33.jpg

日和田山を振り返る!
FC2-190129-34.jpg 

男坂分岐を通過!
FC2-190129-35.jpg

FC2-190129-36.jpg 

男坂と女坂分岐!
FC2-190129-37.jpg 

メインコースより右側のもう一度上る方へ!
FC2-190129-38.jpg 

休憩場所があります!
FC2-190129-39.jpg

FC2-190129-40.jpg 

急だし、落ち葉で滑り易そうなので、恐る恐る下ります!
FC2-190129-41.jpg 

FC2-190129-42.jpg

短い割には変化に富んだお山で、近ければ毎日でも登りたいお山です!

高尾山~景信山

12月29日撮影。
氷の華撮影だけではもったいないので、景信山まで足を延ばしました。
これも恒例になりつつあります!
FC2-190125-1.jpg

FC2-190125-2.jpg 

日影沢の駐車場に車を置いてスタート!
しばらくは沢を横に見ながら林道?を歩きます。
FC2-190125-3.jpg

途中作業用登山道に入ります。
FC2-190125-5.jpg  

振り返ると朝日に山が染まっていました!
FC2-190125-4.jpg

冷え込んだので霜柱も大きく育っています!
FC2-190125-6.jpg 

作業用登山道を登り切るともみじ台。まずは富士山を見に行くと綺麗に見えていました!
FC2-190125-7.jpg

富士山を見た後はお目当ての氷の華撮影するために巻道へ。何と呼ぶのか何かの花のなれの果て?
FC2-190125-8.jpg

一丁平!
FC2-190125-9.jpg

ここも霜柱が育ってました!
FC2-190125-10.jpg 
巻き道から展望台へ。    
FC2-190125-11.jpg 

展望台から富士山!
FC2-190125-12.jpg 
一丁平から先も右の巻き道へ。
FC2-190125-13.jpg

ここは一年前もこんな状態でした。植樹しないのかなー?
FC2-190125-14.jpg

都心方面!
FC2-190125-15.jpg

スカイツリーをズームアップ!
FC2-190125-16.jpg

東京タワーをズームアップ!なんですが・・・。
FC2-190125-17.jpg

小仏城山頂上!
FC2-190125-19.jpg

小仏城山から先も巻き道へ。霜柱だらけです!
FC2-190125-20.jpg   

小仏峠から相模湖!
FC2-190125-21.jpg

FC2-190125-22.jpg     

高尾山の向こう側に海が光ってました!
FC2-190125-23.jpg

FC2-190125-24.jpg 

景信山頂上!
FC2-190125-25.jpg

景信山頂上から都心方面!
FC2-190125-26.jpg

北側!
FC2-190125-27.jpg

西側!
FC2-190125-28.jpg

富士山!
FC2-190125-29.jpg

頂上の南側で南東方向から時計回りに! 奥のピークは大山かな?
FC2-190125-30.jpg 
丹沢の山々でしょうね?    
FC2-190125-31.jpg 
ここから富士山が見えるのは知りませんでした!
FC2-190125-32.jpg

景信山を後にして小仏城山への登り!
FC2-190125-33.jpg  

FC2-190125-34.jpg 

小仏城山頂上に再び!
FC2-190125-35.jpg

小仏城山頂上から富士山!雲が掛かってきました。
FC2-190125-36.jpg

一丁平の展望台から富士山!
FC2-190125-37.jpg

高尾山への階段の登り!
FC2-190125-38.jpg

高尾山頂上からの富士山!最後まで見えていました!
FC2-190125-39.jpg

高尾山頂は人だらけでした!
FC2-190125-40.jpg    

この後、4号路からいろはの森コースで日影沢に下山しました! 

氷の華 豊作!2

12月29日撮影。
豊作だったので、撮った写真の整理が大変でした。
かなり絞ったつもりですが、二回分になってしまいました。
FC2-190124-1.jpg 

FC2-190124-2.jpg 

FC2-190124-3.jpg 

FC2-190124-4.jpg

FC2-190124-5.jpg

FC2-190124-6.jpg  

FC2-190124-7.jpg 

FC2-190124-8.jpg

FC2-190124-9.jpg

FC2-190124-10.jpg  

FC2-190124-11.jpg 

FC2-190124-12.jpg 

FC2-190124-13.jpg

FC2-190124-14.jpg

FC2-190124-15.jpg

FC2-190124-16.jpg 
FC2-190124-17.jpg 
FC2-190124-18.jpg

FC2-190124-19.jpg

FC2-190124-20.jpg

FC2-190124-21.jpg

FC2-190124-22.jpg

FC2-190124-23.jpg

FC2-190124-24.jpg

FC2-190124-25.jpg

FC2-190124-26.jpg

FC2-190124-27.jpg      

FC2-190124-28.jpg

FC2-190124-29.jpg

FC2-190124-30.jpg

FC2-190124-31.jpg

FC2-190124-32.jpg

FC2-190124-33.jpg

FC2-190124-34.jpg

FC2-190124-35.jpg      

FC2-190124-36.jpg   

FC2-190124-37.jpg    

FC2-190124-38.jpg

FC2-190124-39.jpg

FC2-190124-40.jpg

FC2-190124-41.jpg   

いやー、ちょっと多過ぎたかなー?
似てはいてもそれぞれ捨てがたく大量アップになっちゃいました!^^;

氷の華 豊作!

12月29日撮影。
前日から冷え込むということでしたので、
連休2日目は鳥撮りではなく、毎シーズン恒例の氷の華を撮影に
高尾山から景信山に登ってきました。
今回は今までで一番の豊作でした!
FC2-190123-1.jpg 
FC2-190123-2.jpg 

FC2-190123-3.jpg

FC2-190123-4.jpg 

FC2-190123-5.jpg 

FC2-190123-6.jpg 
FC2-190123-7.jpg 
FC2-190123-8.jpg 

FC2-190123-9.jpg 

FC2-190123-10.jpg 

FC2-190123-11.jpg

FC2-190123-12.jpg 

FC2-190123-13.jpg

FC2-190123-14.jpg 

FC2-190123-15.jpg

FC2-190123-16.jpg 

FC2-190123-17.jpg

FC2-190123-18.jpg 

FC2-190123-19.jpg

FC2-190123-20.jpg 

FC2-190123-21.jpg

FC2-190123-22.jpg 

FC2-190123-23.jpg 

FC2-190123-24.jpg 

FC2-190123-25.jpg 

FC2-190123-26.jpg 

FC2-190123-27.jpg 

FC2-190123-28.jpg 

FC2-190123-29.jpg

FC2-190123-30.jpg 

FC2-190123-31.jpg 
FC2-190123-32.jpg 

FC2-190123-33.jpg 

FC2-190123-34.jpg 

FC2-190123-35.jpg

FC2-190123-36.jpg 
FC2-190123-37.jpg 

FC2-190123-38.jpg 

FC2-190123-39.jpg 

FC2-190123-40.jpg

豊作でしたので多数アップしちゃいました。でも、まだこれで半分です。^^;
次回残り半分をアップします! 
プロフィール

toshibeh

Author:toshibeh
2005年、白鳥飛来地で偶然
カワセミを目撃してからカワセミ
の撮影にはまっています。
山歩きは1998年に家族で
妙義山に登ったのがきっかけ
ですが、本格的に始めたのは
2013年からで、なかなか
初級レベルから脱却できません。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
StyleKeeper
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR