GW鳥撮り三昧!2018-7

5月4日撮影。
前回からの続きです。
オスから樹上で獲物を受け取り雛に分け与えてから、メスが巣から出てきました。
FC2-180608-1.jpg 
FC2-180608-2.jpg 
FC2-180608-3.jpg 
FC2-180608-4.jpg 
FC2-180608-5.jpg 
FC2-180608-6.jpg 
FC2-180608-7.jpg 
FC2-180608-8.jpg 
メスが樹上で動かなくなったあと、オス飛び出しました。
FC2-180608-9.jpg 
FC2-180608-10.jpg 
メスがまた飛び出しました。
FC2-180608-11.jpg 
FC2-180608-12.jpg 
FC2-180608-13.jpg 
フジ絡みが撮れてました!
FC2-180608-14.jpg 
FC2-180608-15.jpg 
FC2-180608-16.jpg 
FC2-180608-17.jpg 
FC2-180608-18.jpg 
FC2-180608-19.jpg 
FC2-180608-20.jpg 
FC2-180608-21.jpg 
FC2-180608-22.jpg 
FC2-180608-23.jpg 
FC2-180608-24.jpg 
再び樹上へ。
FC2-180608-25.jpg 
午前11時過ぎにオスが崖の窪みで休憩。この後ずーっと動かずでした。><
FC2-180608-30.jpg 

昼前に雨が降りだし、おまけに雷も鳴りだしたので撤収して車で待機。直ぐに雨は止んで午後1時ごろ再び機材をセット。
午後1時半過ぎにメスが猟から戻ってきました。
FC2-180608-26.jpg 
FC2-180608-27.jpg 
雛に獲物を与えた後、樹上へ。
FC2-180608-28.jpg 
その後、樹上で移動して見えなくなっちゃいました。
FC2-180608-29.jpg 
午後2時以降オス、メス共に動きがなくなり、午後5時で本日は終了。
残念ながら、空中餌渡しは見ることができませんでした。来年の楽しみにとっておきます。
スポンサーサイト

GW鳥撮り三昧!2018-6

5月4日撮影。
この日は超早起きして、遠征しました。
ハヤブサのお子様が4羽孵化しているということで
急遽行ってみることになりました。
現地着午前3時半ごろ、まだ真っ暗ですが3番目の到着でした。
しばらく車の中で休憩をして明るくなった午前4時半ごろ機材を出してセット。
午前5時半にメスが一回目の猟から戻ってきました。(多分メス?)
FC2-180607-1.jpg 
お子様達に獲物を分け与えてから残骸を掴んで巣から飛び出してきました。
FC2-180607-2.jpg 
FC2-180607-3.jpg 
FC2-180607-4.jpg 
FC2-180607-5.jpg 
FC2-180607-6.jpg 
FC2-180607-7.jpg 
FC2-180607-8.jpg 
午前6時半前にメスが二回目の猟から戻ってきました。
流石にお子様が4羽もいるとペースが速いですね!
FC2-180607-9.jpg 
FC2-180607-10.jpg 
FC2-180607-11.jpg 
FC2-180607-12.jpg 
FC2-180607-13.jpg 
FC2-180607-14.jpg 
これはまたエグイ残骸を掴んでます。
FC2-180607-15.jpg 
FC2-180607-16.jpg 
FC2-180607-17.jpg 
FC2-180607-18.jpg 
FC2-180607-19.jpg 
FC2-180607-20.jpg 
FC2-180607-21.jpg 
残骸を隠したのかなー?
FC2-180607-22.jpg 
FC2-180607-23.jpg 
ペースが速いと思っていましたが、ここで午前10時過ぎ。
FC2-180607-24.jpg 
FC2-180607-25.jpg 
直後にオス?が猟から戻ってきました。
FC2-180607-26.jpg 
FC2-180607-27.jpg 
FC2-180607-28.jpg 
FC2-180607-29.jpg 

樹上でメスに獲物を渡しました。
FC2-180607-30.jpg 
FC2-180607-31.jpg 
FC2-180607-32.jpg 
FC2-180607-33.jpg 
FC2-180607-34.jpg 
FC2-180607-35.jpg 
残念ながら、空中での餌渡しは見られませんでした。
まだ午前10時半前。チャンスがあることに期待しましょう!
次回に続く!

棚からぼたもち!

11月16日。
ミサゴは川に到着して直ぐに、2連発でダイブ。
残念ながら、2発目は油断している隙に遠くでダイブされちゃったので撮れず。
それ以降、天気は申し分のない快晴だったのでねばりました。
1人、2人とカメラマンはいなくなり、残ったのは私ともう1人だけ
になった午後3時過ぎ、もう1人の方が騒ぎだしました。
対岸を見るとなんと、ハヤブサが結構大きな白い鳥の羽をむしっているではありませんか。
対岸まで200m以上はあるので、すかさず×1.4テレコンをつけました。

先ずは、食いちぎった肉片を銜えたまま飛び上がったところから。
354A4090.jpg

獲物(もう1人の方はカモメと言っておりましたが、たぶん鳩)のところに戻ると、カラスのちょっかいが始まった。
354A4138.jpg

354A4171.jpg

354A4196.jpg

354A4202.jpg

カラスを撃退して、勝利の一飛びかな?
354A4298.jpg

354A4324.jpg

今度は獲物を持って、飛び出した。
354A4430.jpg

354A4443.jpg

354A4460.jpg

354A4461.jpg

354A4477.jpg

354A4490.jpg

354A4562.jpg

354A4564.jpg

お次は、トビとバトル。
354A4626.jpg

354A4627.jpg

354A4678.jpg

354A4679.jpg

最後は獲物を持って、西の方に飛び去りました。
354A4788.jpg

約30分間、楽しませていただきました。
思わぬところで、棚からぼたもち!感謝、感謝で撮影終了!





























プロフィール

toshibeh

Author:toshibeh
2005年、白鳥飛来地で偶然
カワセミを目撃してからカワセミ
の撮影にはまっています。
山歩きは1998年に家族で
妙義山に登ったのがきっかけ
ですが、本格的に始めたのは
2013年からで、なかなか
初級レベルから脱却できません。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
StyleKeeper
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR