FC2ブログ

ニューウェポンでミサゴさん!2

10月26日撮影。
前回の続きです。
2回目のダイブから約20分後にまたダイブ!少し遠過ぎる!
FC2-181210-2.jpg 

FC2-181210-3.jpg

FC2-181210-5.jpg

FC2-181210-33.jpg 
FC2-181210-34.jpg

↑↓ダーウィンポーズ! 後向きですが^^; 
FC2-181210-35.jpg 
FC2-181210-36.jpg

2回目よりは大きなお魚を捕りました!
FC2-181210-37.jpg

FC2-181210-38.jpg

FC2-181210-39.jpg

FC2-181210-40.jpg
      
FC2-181210-43.jpg 
FC2-181210-44.jpg   
FC2-181210-47.jpg 
FC2-181210-48.jpg 
FC2-181210-49.jpg  
FC2-181210-51.jpg 
FC2-181210-52.jpg 
FC2-181210-53.jpg  
FC2-181210-55.jpg 
アオサギが獲物を銜えたダイサギを追いかけまわしていました!
FC2-181210-29.jpg

コサギが大きなニジマス?を捕りました!
FC2-181210-30.jpg

FC2-181210-31.jpg

FC2-181210-32.jpg
      
この後午後1時過ぎに2回飛来しましたが、ダイブは無く本日は終了でした。
最初のダイブが、お魚付きでなかったのが残念でした。
3回ダイブがあれば御の字ですが・・・。
スポンサーサイト

ニューウエポンでミサゴさん!

10月26日撮影。
前週に出が良いことがわかったので、迷わず朝から堰へ
もちろんカメラはニューウエポンα9!
ところがそうは問屋が卸してくれません。
なかなか現れないミサゴさんを待つ間に
ダイサギの喧嘩でしょうか?
FC2-181208-1.jpg 

FC2-181208-2.jpg 

FC2-181208-3.jpg 

FC2-181208-4.jpg 

FC2-181208-5.jpg 

FC2-181208-6.jpg

肝心のミサゴさんが現れたのは10時でした。 で、いきなりダイブ!
FC2-181208-7.jpg

背景が空から土手、川と変わっても背景に引っ張られることもなく、
ブラックアウトフリーなので追いやすいですねー!
FC2-181208-8.jpg

ダーウィンポーズ!
FC2-181208-9.jpg

着水!
FC2-181208-10.jpg

FC2-181208-11.jpg 

FC2-181208-12.jpg

残念、空振りでした。こんな近くでお魚捕ってくれていれば最高だったのですが!
FC2-181208-13.jpg

FC2-181208-14.jpg

FC2-181208-15.jpg

FC2-181208-16.jpg

FC2-181208-17.jpg

FC2-181208-18.jpg

FC2-181208-19.jpg

FC2-181208-20.jpg

立て続けに上流側で2回目のダイブ!
FC2-181208-21.jpg         

FC2-181208-22.jpg 

FC2-181208-23.jpg 

FC2-181208-24.jpg

ダイブしないで急上昇! 獲物が逃げたのかな?
FC2-181208-25.jpg

直ぐにもう1回!今度はどうか?
FC2-181208-26.jpg

FC2-181208-27.jpg

今度はダイブしました! ダーウィンポーズはブレブレで没。><
FC2-181208-28.jpg

FC2-181208-29.jpg

小さいですがお魚を掴んでます!
FC2-181208-30.jpg

FC2-181208-31.jpg

FC2-181208-32.jpg

FC2-181208-33.jpg

ニューウエポンはここでもその威力を見せつけてくれました。
上にも書きましたが、ブラックアウトフリーのおかげで追いやすく、
AFが背景に持っていかれてミサゴさんが消えることがありません!
次回に続きます。

前掛山5

10月13日撮影。
蛇骨岳を後にして
FC2-181205-1.jpg 

FC2-181205-2.jpg

マリオとルイージのコスプレをした若い人達がいました?
FC2-181205-3.jpg

FC2-181205-4.jpg

FC2-181205-5.jpg

黒斑山!もう直ぐです。
FC2-181205-6.jpg 

黒斑山頂上に到着。残念ながらガスってます!
FC2-181205-7.jpg

トーミの頭。
FC2-181205-8.jpg

トーミの頭から草すべりを覗いてみました!
FC2-181205-9.jpg

トーミの頭から少し戻って草すべり分岐を右へ、
草すべりを下ります!
FC2-181205-10.jpg   

草すべりに入って直ぐ、下を見ると高度感が凄いです!
FC2-181205-11.jpg

トーミの頭、絶壁ですな!
FC2-181205-12.jpg 

FC2-181205-13.jpg

FC2-181205-15.jpg

下の方に登ってくる人が見えます!
FC2-181205-16.jpg

振り返ると結構急であることがよくわかります!
FC2-181205-17.jpg

FC2-181205-18.jpg

FC2-181205-19.jpg

前掛山のガスがとれてはっきり見えました!
FC2-181205-20.jpg

FC2-181205-21.jpg 

振り返って、左のピークがトーミの頭かな?
FC2-181205-22.jpg

湯の平分岐まで戻ってきました。
FC2-181205-23.jpg 

火山館に到着。少しだけ休憩しました!
FC2-181205-24.jpg

FC2-181205-25.jpg 

牙山(ぎゃっぱやま)!
FC2-181205-26.jpg

FC2-181205-28.jpg

牙山(ぎゃっぱやま)を横から!
FC2-181205-29.jpg

キクの仲間でしょうか?
FC2-181205-30.jpg   

FC2-181205-31.jpg

二ノ鳥居に到着!
FC2-181205-32.jpg

不動滝!
FC2-181205-33.jpg 

一ノ鳥居!
FC2-181205-34.jpg 

ノコンギクでしょうか?
FC2-181205-35.jpg

登山口まで戻ってきました!
FC2-181205-36.jpg

黒斑山から見てプリンのような形をした前掛山!登ってみると火山であることがよくわかる
荒涼としたお山でした!残念ながらガスで眺望は望めなかったので、リベンジしたいと思います。
火山噴火警戒レベルが上がらないことを祈ります!   

諦めが悪かった!

10月21日撮影。
今年もミサゴさんの迫力ダイブが撮りたくて
昨年お世話になった沼に行ってみました。
朝7時頃に現地着、カメラマンは誰もいません?
これはまいった、失敗かも?と不安がよぎりましたが、
わざわざ遠くまで来たのだから、粘らないわけにはいきません!
最初に現れたのはオオタカでした。
FC2-181204-1.jpg

何をするでもなく、上空を旋回しただけでした。><
FC2-181204-2.jpg

シギは時々飛びまわってました!
FC2-181204-3.jpg

おっとー、これは見慣れない鳥さん、なんとコウノトリではありませんか?
FC2-181204-4.jpg

なんでもここには二羽いるとか!
FC2-181204-5.jpg

背中に発信機を背負っていますので、見えないショットを選びました。
FC2-181204-6.jpg

お目当てのミサゴさんはお昼過ぎに やっと来てくれました。
FC2-181204-7.jpg

旋回しながらほぼ真上を飛んでくれました。期待が膨らみます!
FC2-181204-8.jpg

FC2-181204-9.jpg

一度ダイブの素振りは見せましたが、直ぐに飛び去ってしまいました。><
FC2-181204-10.jpg

午後3時で諦めて、帰りに偵察のつもりで堰に寄ってみるとカメラマンが5,6人いました。  
状況を聞いてみると5,6回ダイブしていて、まだ来るんじゃないかと言うことでしたので、
機材をセット。なんと、直ぐにミサゴさんが現れていきなりダイブ!
対岸近くで遠過ぎて全く解像?していないし、背景もダメダメですが、今年の初ミサゴダイブの
証拠写真ということで、アップしちゃいます。^^; 
一応ダーウィンポーズです!
FC2-181204-11.jpg

FC2-181204-12.jpg

立て続けに2回目のダイブ! これも対岸に近くて遠過ぎ。><
FC2-181204-13.jpg

今回はダーウィンポーズは撮れず。><
FC2-181204-14.jpg

FC2-181204-15.jpg

あまり大きくないですがお魚を掴んでますね!
FC2-181204-16.jpg

FC2-181204-17.jpg

FC2-181204-18.jpg

FC2-181204-19.jpg

FC2-181204-20.jpg

飛びながらブルブル!
FC2-181204-21.jpg

FC2-181204-22.jpg

FC2-181204-23.jpg

FC2-181204-24.jpg

中州に下りてお食事後飛び立ちました。
FC2-181204-25.jpg

FC2-181204-26.jpg

FC2-181204-27.jpg

いなくなって本日は終了!
FC2-181204-28.jpg

もっと早く諦めて移動するべきでした。結果論ですが・・・。
去年は全くダメだった堰が今年は好調!わからんもんですな?
しばらくは他にあてもないのでここに通うことにしました。

前掛山4

10月13日撮影。
Jバンドの登りから。
前掛山を登った後なので少し不安はありましたが
ダメだったら戻れば良いと開き直って登り始めました。

終わりかけのヤマハハコ!
FC2-181202-1.jpg 

少し登ったところから前掛山を振り返る!
FC2-181202-2.jpg

歩いてきた賽の河原!
FC2-181202-3.jpg

FC2-181202-4.jpg

↑↓Jバンドの登りの黄葉!
FC2-181202-5.jpg

FC2-181202-6.jpg 

前掛山と後ろに浅間山!
FC2-181202-7.jpg


FC2-181202-8.jpg

FC2-181202-9.jpg

FC2-181202-10.jpg

キバナノニガナ!
FC2-181202-11.jpg

Jバンド頂上近くから下を見下ろす!
FC2-181202-12.jpg

Jバンドを登り切りました!
FC2-181202-13.jpg

FC2-181202-14.jpg     

↑↓行く手はガスってます!
FC2-181202-15.jpg 

FC2-181202-16.jpg

FC2-181202-17.jpg  

FC2-181202-18.jpg

FC2-181202-19.jpg

FC2-181202-20.jpg  

FC2-181202-21.jpg

FC2-181202-22.jpg

FC2-181202-23.jpg  

FC2-181202-24.jpg

仙人岳頂上!
FC2-181202-25.jpg 

FC2-181202-26.jpg

FC2-181202-27.jpg

FC2-181202-28.jpg

FC2-181202-29.jpg

FC2-181202-30.jpg    

FC2-181202-31.jpg

FC2-181202-32.jpg

蛇骨岳頂上を振り返る!
FC2-181202-33.jpg

ガスが残念!スッキリ晴れていれば黄葉がもっと綺麗だったろうなー?
やはりリベンジしかない!
次はトーミの頭から草すべりを下っての下山です。   


プロフィール

toshibeh

Author:toshibeh
2005年、白鳥飛来地で偶然
カワセミを目撃してからカワセミ
の撮影にはまっています。
山歩きは1998年に家族で
妙義山に登ったのがきっかけ
ですが、本格的に始めたのは
2013年からで、なかなか
初級レベルから脱却できません。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
StyleKeeper
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR