沼津アルプス

1月20日撮影。
地元の愛好家が整備したという低山の縦走コース沼津アルプスに登ってきました。
富士山も見えるということでしたが・・・。^^;
沼津市役所近くの駐車場に車を止めて、先ずはバスで多比まで移動し、
そこから戻るコースにしました。
FC2-180215-1.jpg 
グラフは縦走コースのみのデータです。
他に舗装路を約3km歩いていますので、結構ハードでした。
FC2-180215-2.jpg 

バスを降りて民家の脇に登山道入り口への標示がありました。
FC2-180215-3.jpg 

蝋梅!
FC2-180215-4.jpg 

スイセン!
FC2-180215-5.jpg 

しばらくは舗装路!
FC2-180215-6.jpg 
FC2-180215-7.jpg 

FC2-180215-8.jpg 
FC2-180215-9.jpg 
猿の腰掛けでしょうか?
FC2-180215-10.jpg 

FC2-180215-11.jpg 

30分歩いて、やっと登山道です。スイセンがたくさん咲いてました!
FC2-180215-12.jpg 

多分これから登る山!方向的に鷲頭山かな?
FC2-180215-13.jpg 

多比口峠!ここで右方向の大平山方面へ!
FC2-180215-14.jpg 

結構急登です!
FC2-180215-15.jpg 

三島方面!
FC2-180215-16.jpg 
FC2-180215-17.jpg 

大平山山頂!
FC2-180215-18.jpg 
頂上から展望があるのは南側の一角のみ!
FC2-180215-19.jpg 

多比口峠に戻ってきました。鷲頭山に向かいます!
FC2-180215-20.jpg 

FC2-180215-21.jpg 

ロープ場(で良いのでしょうか?)が数か所ありました!
FC2-180215-22.jpg 

FC2-180215-23.jpg 

岩登りが続きます!
FC2-180215-24.jpg 

FC2-180215-25.jpg 
FC2-180215-26.jpg 

FC2-180215-27.jpg 

FC2-180215-28.jpg 

鷲頭山だと思います?
FC2-180215-29.jpg 
FC2-180215-30.jpg 
FC2-180215-31.jpg 

FC2-180215-32.jpg 

こんな表示もありました!
FC2-180215-33.jpg 

まだ大平山しか登っていませんが、今回はここまで。
次回に続きます。

スポンサーサイト

雪とコミミさん!2

1月28日撮影。
前回の続きです。
FC2-180214-1.jpg 
FC2-180214-2.jpg 
FC2-180214-3.jpg 
FC2-180214-4.jpg 
FC2-180214-5.jpg 
FC2-180214-6.jpg 
FC2-180214-7.jpg 
FC2-180214-8.jpg 
FC2-180214-9.jpg 
FC2-180214-10.jpg 
FC2-180214-11.jpg 
FC2-180214-12.jpg 
FC2-180214-13.jpg 
FC2-180214-14.jpg 
FC2-180214-15.jpg 
FC2-180214-16.jpg 
FC2-180214-17.jpg 
FC2-180214-18.jpg 
FC2-180214-19.jpg 
FC2-180214-20.jpg 
FC2-180214-21.jpg 
FC2-180214-22.jpg 
FC2-180214-23.jpg 
FC2-180214-24.jpg 
FC2-180214-25.jpg 
FC2-180214-26.jpg 
FC2-180214-27.jpg 
FC2-180214-28.jpg 

FC2-180214-29.jpg 

FC2-180214-30.jpg 

後半はほぼ一面雪の上の飛翔も撮れて満足、満足!
コミミさんに感謝!

雪とコミミさん!

1月28日撮影。
コミミさんのフィールドには、まだ雪が残ってました。
これは雪絡みが撮れると期待が膨らみます!
FC2-180213-1.jpg 

FC2-180213-2.jpg 
FC2-180213-3.jpg 
FC2-180213-4.jpg 

FC2-180213-5.jpg 

FC2-180213-6.jpg 
FC2-180213-7.jpg 
FC2-180213-8.jpg 
FC2-180213-9.jpg 
FC2-180213-10.jpg 
FC2-180213-11.jpg 
FC2-180213-12.jpg 
FC2-180213-13.jpg 
FC2-180213-14.jpg 
FC2-180213-15.jpg 
FC2-180213-16.jpg 
FC2-180213-17.jpg 
FC2-180213-18.jpg 
FC2-180213-19.jpg 
FC2-180213-20.jpg 
FC2-180213-21.jpg 

FC2-180213-22.jpg 

FC2-180213-23.jpg 

FC2-180213-24.jpg 

FC2-180213-25.jpg 

FC2-180213-26.jpg 

FC2-180213-27.jpg 
FC2-180213-28.jpg 
FC2-180213-29.jpg 

FC2-180213-30.jpg 

一面の雪ではありませんでしたが、かろうじて雪絡みが撮れました!
次回に続きます。

白鳥 低SSチャレンジ!3

1月27日撮影。
前日飲み会のため、この日はゆっくり白鳥の食事からの戻りを撮ろうと
10時ごろに出撃。
食事でいないものと思っていたら、11時ごろ何処にいたのか上流から
4羽現れていきなり飛び立つ!
FC2-180212-1.jpg 
FC2-180212-2.jpg 
その後待つこと2時間半後にやっと初陣が帰ってきました。
大雪の後飛び立つ時間も戻ってくる時間も大幅に遅くなったということです。^^;
FC2-180212-3.jpg 
FC2-180212-4.jpg 
FC2-180212-5.jpg 
本陣はそれから40分後。
FC2-180212-6.jpg 
FC2-180212-7.jpg 
FC2-180212-8.jpg 
FC2-180212-9.jpg 
続々と帰ってきます。
FC2-180212-10.jpg 
FC2-180212-11.jpg 
FC2-180212-12.jpg 
FC2-180212-13.jpg 
これは離水ではなく移動だったかなー?すかさずSSを1/30に設定。
FC2-180212-14.jpg 
FC2-180212-15.jpg 
FC2-180212-16.jpg 
FC2-180212-17.jpg 
FC2-180212-18.jpg 
FC2-180212-19.jpg 
FC2-180212-20.jpg 
FC2-180212-21.jpg 
FC2-180212-22.jpg 
FC2-180212-23.jpg 
FC2-180212-24.jpg 
FC2-180212-25.jpg FC2-180212-26.jpg 
着水は飛び出しよりも難しくて、SSは下げても1/60どまり。
低SSチャレンジに終りはなさそうです!

二兎を追うものは?

1月14日撮影。
今シーズンはあまり良くないと聞いてはいましたが、
やっと風が弱い休日となったので、昨年お世話になった
コミミさんのフィールドに行ってみました。
コミミさんは夕方ですから、午前中はミサゴさんが撮れたらいいなーと、
二兎を追ってみました。
朝一先ずは沼へ! 現地に着いて直ぐにミサゴさんが現れました。@@
FC2-180207-1.jpg 
予報に反して風が結構強かったせいか、ミサゴさんは上空を旋回しただけで
飛び去ってしまいました。><
ミサゴさんを待つ間に、日光白根山をバックに飛ぶオナガガモ!
FC2-180207-2.jpg 
FC2-180207-3.jpg 
赤城山をバックに飛ぶ白鳥の群れ!
FC2-180207-4.jpg 
お昼過ぎに移動して、いよいよコミミさんのフィールドへ
待つこと約3時間、午後4時過ぎにやっと現れてくれました。
FC2-180207-5.jpg 
FC2-180207-6.jpg 
FC2-180207-7.jpg 
最初は近くを飛んでくれましたが、その後は遠くを飛ぶばかり!
FC2-180207-8.jpg 
FC2-180207-9.jpg 
FC2-180207-10.jpg 
FC2-180207-11.jpg 
FC2-180207-12.jpg 
FC2-180207-13.jpg 
FC2-180207-14.jpg 
FC2-180207-15.jpg 
FC2-180207-16.jpg 
FC2-180207-17.jpg 
FC2-180207-18.jpg 
FC2-180207-19.jpg 
FC2-180207-20.jpg 
FC2-180207-21.jpg 
FC2-180207-22.jpg 
FC2-180207-23.jpg 
約30分後の日没時に、近くに戻ってきてくれました!
FC2-180207-24.jpg 
FC2-180207-25.jpg 
FC2-180207-26.jpg 
FC2-180207-27.jpg 
FC2-180207-28.jpg 
FC2-180207-29.jpg 
FC2-180207-30.jpg 
FC2-180207-31.jpg 
FC2-180207-32.jpg 
FC2-180207-33.jpg 
FC2-180207-34.jpg 
この後遠くに飛び去って本日は終了でした。
二兎を追って、一兎は得られたので良しとしましょう!
ことわざどおりにならなくてよかったと思います!
プロフィール

toshibeh

Author:toshibeh
2005年、白鳥飛来地で偶然
カワセミを目撃してからカワセミ
の撮影にはまっています。
山歩きは1998年に家族で
妙義山に登ったのがきっかけ
ですが、本格的に始めたのは
2013年からで、なかなか
初級レベルから脱却できません。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
StyleKeeper
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR