FC2ブログ

湯ノ丸山~烏帽子岳~湯ノ丸山2

7月21日撮影。
前回からの続き。湯ノ丸山(南峰)頂上から北峰へ
FC2-180820-1.jpg 

北峰頂上
FC2-180820-2.jpg 
頂上標識はありませんが三角点があります。
FC2-180820-3.jpg 

もう少し先へ行ってみます。ヤナギランに蜂がとまってました!
FC2-180820-4.jpg 
この先は下るところの手前まで行って撮った眺望写真を合成しました。ガスってますが。^^;
FC2-180820-5-8.jpg 
アキアカネでしょうか?またもや花の名前がわかりません。^^;
FC2-180820-8.jpg 

コキンレイカ!
FC2-180820-9.jpg 

南峰に戻ります!
FC2-180820-10.jpg 

ハナチダケサシでしょうか?群生してました。
FC2-180820-11.jpg 
湯ノ丸山(南峰)頂上に戻ってきました。頂上標識はスルーします!
FC2-180820-12.jpg 
下ります。下り始めは石ゴロゴロで浮石に注意です!
FC2-180820-13.jpg 
イブキジャコウソウ!
FC2-180820-14.jpg 

ショウブですよね?
FC2-180820-15.jpg 

ハクサンフウロ、コキンレイカ、ミネウスユキソウのコラボ! 
FC2-180820-17.jpg 
ミネウスユキソウとシモツケのコラボ!
FC2-180820-18.jpg 
イブキボウフウでしょうか?
FC2-180820-20.jpg 
鞍部が見えてきました!
FC2-180820-21.jpg 
鞍部に到着。少し休憩して、靴の紐を締め直しました!
FC2-180820-22.jpg 
ハクサンフウロ。好きな花です!
FC2-180820-23.jpg 

ヨツバヒヨドリ!
FC2-180820-24.jpg 
コオニユリでしょうか?
FC2-180820-25.jpg 
ナデシコ。これも好きな花!ピンク系が好きらしい?
FC2-180820-26.jpg 
真中奥に浅間山。かろうじて見えてます!
FC2-180820-27.jpg 
おっとこれは、捕獲禁止のミヤマシロチョウじゃないですか!
FC2-180820-28.jpg 
ウツボグサ!
FC2-180820-29.jpg 

シャジクソウ!
FC2-180820-30.jpg 
あらあら、これまたミヤマシロチョウ。しかも2頭!
FC2-180820-31.jpg 
FC2-180820-32.jpg 
ホタルブクロ!まだ開いてないのか、もう終わりなのか?
FC2-180820-33.jpg 

クガイソウ!
FC2-180820-34.jpg 
ヤマオダマキでしょうか?
FC2-180820-35.jpg 

あと少しで稜線に出ます!
FC2-180820-36.jpg 

さあいよいよお楽しみの稜線歩き!次回に続きます。
スポンサーサイト

湯ノ丸山~烏帽子岳~湯ノ丸山

7月21日撮影。
今年もお花のお山、湯ノ丸山と烏帽子岳に登りました。
先ずは湯ノ丸山に登り、北峰まで往復後、烏帽子岳に登り、再び湯ノ丸山に登るという
少しハードなコースを選びました。
FC2-180819-1.jpg 
FC2-180819-2.jpg 
地蔵峠駐車場に車を止めてスタート。
ゲレンデ直登は避けて、湯ノ丸キャンプ場を抜けます。
FC2-180819-3.jpg 
こちらの方がお花がいっぱいなんです! シモツケ!
FC2-180819-4.jpg 
ツリガネニンジン!
FC2-180819-5.jpg 

ワレモコウ!
FC2-180819-6.jpg 
ハナチダケサシ!
FC2-180819-7.jpg 

オダマキ!
FC2-180819-8.jpg 

湯ノ丸キャンプ場に到着!高山蝶3種捕獲禁止の立て看板がありました!
FC2-180819-9.jpg 
ウツボグサ!
FC2-180819-10.jpg 
キャンプ場を抜けて直ぐ登山道になります!
FC2-180819-11.jpg 

今回は中分岐を右折してツツジ平へ。
真っ直ぐ行くと湯ノ丸山を巻いて湯ノ丸山と烏帽子岳の鞍部に出ます。
FC2-180819-12.jpg 
ハクサンフウロ!
FC2-180819-13.jpg 

鐘分岐を左折して湯ノ丸山へ。
FC2-180819-14.jpg 
FC2-180819-15.jpg 
シャジクソウ!
FC2-180819-16.jpg 
シシウド!
FC2-180819-17.jpg 

ミネウスユキソウ!
FC2-180819-18.jpg 
 オオバギボウシ!
FC2-180819-20.jpg 
オトギリソウ!
FC2-180819-21.jpg 
ハクサンフウロ!
FC2-180819-22.jpg 
これもシシウド?
FC2-180819-23.jpg 
ニガナ!
FC2-180819-25.jpg  
イブキジャコウソウ?
FC2-180819-26.jpg 
アキノキリンソウ!
FC2-180819-27.jpg 

ニガナ!
FC2-180819-28.jpg 
岩ゴロゴロもあります!
FC2-180819-29.jpg 

頂上まであと少し。右のピークは湯ノ丸山(北峰)!
FC2-180819-30.jpg 
ヤマハハコ!
FC2-180819-31.jpg 

マツムシソウとアブでしょうか?
FC2-180819-32.jpg 

湯ノ丸山頂上に到着!独り占めでした!後は烏帽子岳!
FC2-180819-33.jpg 
北峰まで往復します!
FC2-180819-34.jpg 

今回の登山は花と蝶がいっぱいでした!
ということで、写真撮りまくりましたので4回に分けてアップします。

巣立ってました!2018-4

7月8日撮影。
3羽並びでの給餌が続きます。
またもや、左端のお子様がもらってます。なんという高確率!
FC2-180818-1.jpg 
もらえる確率が低い真中のお子様がモーレツにアピールしています!
FC2-180818-2.jpg 
えーっ、また左端のお子様です。もらい過ぎじゃねー?
FC2-180818-3.jpg 

FC2-180818-4.jpg 

あれあれ、また左端のお子様です!真中のお子様が嘆いているように見えます?
FC2-180818-5.jpg 
 で、また真中のお子様が・・・。 
FC2-180818-7.jpg 
FC2-180818-8.jpg 
FC2-180818-9.jpg 
オスサンちゃんが右端のお子様に給餌!
FC2-180818-10.jpg 
FC2-180818-11.jpg 

FC2-180818-12.jpg 

右端のお子様が飛び出しました。3羽並びこれにて終了!
FC2-180818-13.jpg 
左端のお子様が伸びをしてます!この後2羽も飛び出して木の上の方に移動してしまいました!
FC2-180818-14.jpg 
メスサンちゃん、小さな虫を銜えています!
FC2-180818-15.jpg

FC2-180818-16.jpg 

FC2-180818-17.jpg 

FC2-180818-18.jpg 

なんと、正面飛翔が撮れました!
FC2-180818-19.jpg 

FC2-180818-20.jpg 
 
FC2-180818-21.jpg 

これまた、綺麗に飛び出しも撮れました。パチパチパチ!
FC2-180818-22.jpg 
FC2-180818-23.jpg 

FC2-180818-24.jpg 

FC2-180818-25.jpg 

FC2-180818-26.jpg 

例のポーズ。近くにお子様達はいないはずですが?
FC2-180818-27.jpg 
FC2-180818-28.jpg 
FC2-180818-29.jpg 
FC2-180818-30.jpg 

FC2-180818-31.jpg 

FC2-180818-32.jpg 
FC2-180818-33.jpg 
午後1時過ぎ、お子様達の姿は見えなくなって、サンちゃん夫妻の活動も
ほとんどなくなったので本日は終了。ことしのサンちゃん撮影終了となりました。
最後にお子様達、給餌、枝どまり、飛び出し等色々と撮らせていただきました。
サンちゃん夫妻とお子様達に感謝!

巣立ってました!2018-3

7月8日撮影。
お子様3羽が揃いました!
FC2-180817-1.jpg 
FC2-180817-2.jpg 

真中のお子様に給餌しようとしましたが、
FC2-180817-3.jpg 
失敗だったようです!
FC2-180817-4.jpg 
FC2-180817-5.jpg 
FC2-180817-6.jpg 

で、なぜか左端のお子様に給餌!
FC2-180817-7.jpg 
もらえなかった真中のお子様がモーレツにアピール!
FC2-180817-8.jpg 
続いてオスサンちゃん!
FC2-180817-9.jpg 
FC2-180817-10.jpg 

右端のお子様に給餌!
FC2-180817-11.jpg 

左側に移動したら、真中のもらえていないお子様がまたもやモーレツにアピール!
FC2-180817-12.jpg 

FC2-180817-13.jpg 

枝どまりも織り交ぜて!
FC2-180817-14.jpg 

メスさんちゃん、大きな虫を銜えています!
FC2-180817-15.jpg 

FC2-180817-16.jpg 
あれれー、また左端のお子様に給餌!
FC2-180817-17.jpg 
FC2-180817-18.jpg 
オスサンちゃんが、小さな虫を給餌なんですが、
FC2-180817-19.jpg 
どの子に給餌したのかわかりません、アピールが激しいので真中のお子様ではないようです!
FC2-180817-20.jpg 
そそくさと虫捕りに!かと思いきや、
FC2-180817-21.jpg 
下の枝にとまってますけど!
FC2-180817-22.jpg 
また上の枝に上がって、
FC2-180817-23.jpg 
例のポーズ!
FC2-180817-24.jpg

オスサンちゃんが向こう側から、真中のお子様に給餌!やっともらえました。よかったよかった!
FC2-180817-25.jpg  
FC2-180817-26.jpg 

左端のお子様は高確率ですね!
FC2-180817-27.jpg 

FC2-180817-28.jpg 

FC2-180817-29.jpg 
 ありゃりゃー、また左端のお子様に給餌してますけど!FC2-180817-33.jpg   
FC2-180817-31.jpg 
 メスサンちゃんの枝どまりも織り交ぜて!FC2-180817-32.jpg 
給餌の有無わかりません。お子様達の様子からもらってないのかなー?
FC2-180817-34.jpg  
FC2-180817-36.jpg 
お子様への給餌は絶え間なく続きます。ということで、あと一回続きます。

巣立ってました!2018-2

7月8日撮影。
昨日の状況からまだお子様がいる可能性大と判断して、
この日も午前中からサンちゃんポイントへ。
ところが、昨日のポイントは全く気配がない。><
それではと昨日はダメだったけど、いつものポイントへ移動。
えーっ、カメラマンがいっぱいいるじゃないですか!
巣の近くの木にお子様達がいると言うのですが、
全くわかりません。^^;
オスサンちゃんは直ぐにわかるんですけど・・・。
FC2-180816-1.jpg 

FC2-180816-2.jpg 

FC2-180816-3.jpg 

FC2-180816-4.jpg 

メスサンちゃんもすぐわかります。
FC2-180816-5.jpg 
そうこうしているうちに、お子様が私でもわかるところに出てきてくれました。
FC2-180816-6.jpg

FC2-180816-7.jpg  
あちこち、枝から枝へ移動しますが飛んでるところは流石にブレブレで画になりません。^^;
FC2-180816-8.jpg 
オスサンちゃんが面白いポーズをします!
FC2-180816-9.jpg 

お子様に何かをアピールしているようです。
FC2-180816-10.jpg 
FC2-180816-11.jpg 

メスサンちゃんの給餌!
FC2-180816-13.jpg 
メスサンちゃんが大きな虫?を銜えてます。
FC2-180816-14.jpg 

FC2-180816-15.jpg 
はい、給餌!
FC2-180816-16.jpg 
給餌後上の枝に移動したら、別のお子様が激しい餌クレアピール!
FC2-180816-18.jpg 
下の枝の二羽にまたメスサンちゃんが虫を運んできました!
FC2-180816-19.jpg 
オスサンちゃんですが虫銜えてませんねー?
FC2-180816-20.jpg 

メスサンちゃん、今度は大きなアブでしょうか?
FC2-180816-21.jpg 
FC2-180816-22.jpg 
お子様が銜えたと思ったら、
FC2-180816-23.jpg 
大きすぎて持て余しているようです。
FC2-180816-24.jpg 
虫を落としてしまいました。メスサンちゃんが素早く飛び出して、
FC2-180816-25.jpg 
 見事にキャッチしました!
FC2-180816-27.jpg 

親が近くにいると、お子様達の餌クレアピールが激しい!
FC2-180816-28.jpg 

親がいなくなると、カキカキをしたりもします!
FC2-180816-29.jpg 

こんな尾っぽなんですねー!
FC2-180816-30.jpg 
やっと、オスサンちゃんの給餌シーンです!
FC2-180816-31.jpg 

FC2-180816-32.jpg 

FC2-180816-33.jpg 

FC2-180816-34.jpg 

お子様がもう一羽飛んできましたが、
FC2-180816-35.jpg 

オスサンちゃんは次の虫捕りへ!
FC2-180816-36.jpg 

また一羽飛んできました。三羽が揃いました!
FC2-180816-37.jpg 
この日はとっても沢山撮らせてくれたので、3回に分けてアップします!
プロフィール

toshibeh

Author:toshibeh
2005年、白鳥飛来地で偶然
カワセミを目撃してからカワセミ
の撮影にはまっています。
山歩きは1998年に家族で
妙義山に登ったのがきっかけ
ですが、本格的に始めたのは
2013年からで、なかなか
初級レベルから脱却できません。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
StyleKeeper
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR