FC2ブログ

月山4

7月27日撮影。
これより下山です。
雪渓から上がるガスが濃くなってきました!
FC2-190824-1.jpg

ショウジョウバカマ!
FC2-190824-2.jpg

白装束の月山参りの方々もどんどん登ってきます。
先頭の方はほら貝を吹いてました!
FC2-190824-3.jpg

ショウジョウバカマ! こちらはピンクが濃い。
FC2-190824-4.jpg

ガスがどんどん濃くなってます!
FC2-190824-5.jpg

ヒナザクラ!
FC2-190824-6.jpg

ガスはますます濃くなりました!
FC2-190824-7.jpg

FC2-190824-8.jpg

ガスがあるのは雪渓の所だけ!
FC2-190824-9.jpg

ハクサンイチゲ!
FC2-190824-10.jpg

コバイケイソウ!
FC2-190824-11.jpg

ウサギギク!
FC2-190824-12.jpg

木道まで下りてきました!
FC2-190824-13.jpg

FC2-190824-14.jpg

北東側の眺望!
FC2-190824-15.jpg

ミヤマリンドウ! これも好きな花です。ピンが来にくい花ですね。^^;
FC2-190824-16.jpg

FC2-190824-17.jpg

FC2-190824-18.jpg

ネバリノギラン!
FC2-190824-19.jpg

木道の両側はお花畑!
FC2-190824-20.jpg

FC2-190824-21.jpg

木道もあと少し!
FC2-190824-22.jpg

ミヤマウスユキソウ!
FC2-190824-23.jpg

FC2-190824-24.jpg

ミヤマリンドウ群生!
FC2-190824-25.jpg

木道が終わると西側の眺望が開けます!
FC2-190824-26.jpg

FC2-190824-27.jpg

マルバシモツケ!
FC2-190824-28.jpg

木道が終わると大きな石が敷き詰められた登山道!
整備してくれた人には申し訳ありませんが、私的には凄く歩きづらく思いました!
FC2-190824-29.jpg

ハクサンフウロ! 好きな花は何回も出しちゃいます。
FC2-190824-30.jpg

FC2-190824-31.jpg

下山も花を撮りながらなのでなかなか歩が進みません!
次回に続きます!
スポンサーサイト



月山3

7月27日撮影。
頂上手前右側の眺望が開けたところからです。
木道に変わりました。
FC2-190821-1.jpg

FC2-190821-2.jpg

コバイケイソウ!
FC2-190821-3.jpg

最後の雪渓!雪渓の上に頂上が見えてます。雪渓上の筋になっているところを歩けるようですが、
前の人が右側の岩ゴロゴロを行ったので付いて行ってしまいました! ^^;
FC2-190821-4.jpg

あと少しで頂上です!
FC2-190821-5.jpg

東側の眺望! 雪渓からガスが出ているように見えます。
FC2-190821-6.jpg

ヒナザクラでしょうか?
FC2-190821-7.jpg

頂上に到着! なんか寂しい標示版ですな。
FC2-190821-10.jpg

頂上から西側の眺望!
FC2-190821-8.jpg

パノラマで!右クリックで全景を見ることができます。
FC2-190821-9.jpg

東側の眺望!
FC2-190821-11.jpg

FC2-190821-12.jpg

月山神社に向かいます!
FC2-190821-13.jpg

白い建物は月山頂上小屋!
FC2-190821-14.jpg

ミヤマキンポウゲ!
FC2-190821-15.jpg

月山神社を正面から! 
FC2-190821-16.jpg

反対側は月山頂上小屋!
FC2-190821-17.jpg

東側の眺望をパノラマで!右クリックお願いします。
FC2-190821-18.jpg

ヤマガラシでしょうか?
FC2-190821-19.jpg

ハクサンボウフウ!
FC2-190821-20.jpg

アオノツガザクラ!
FC2-190821-21.jpg

ハクサンチドリ!
FC2-190821-22.jpg

イワカガミ!
FC2-190821-23.jpg

チングルマ!
FC2-190821-24.jpg

北東の眺望!
FC2-190821-25.jpg

ベニバナイチゴ!
FC2-190821-26.jpg

コバイケイソウ!
FC2-190821-27.jpg

ゼンマイかな?
FC2-190821-28.jpg

流石花の百名山、花だらけです!
次回下山編に続きます。

これで終わり!

7月20日撮影。
メスサンちゃんが一羽で虫を運んでいた下流側がもう巣立ち間際かなー?
ということで営巣地へ!
ところが現地に着いてみると、一番近い数台しか置けない駐車場が空いている。
撮影ポイントに行ってみると、カメラマンが誰もいない?^^;
巣は壊されてはいなかったのでしばらく様子を見ていると、
散歩で通りかかった人が、数日前からメスサンちゃんは全く来ていないと
教えてくれました。
一羽だけでは餌が足りなくて、雛が死んじゃったのか?
虫を捕りに行っている間に何者かに襲われたのか?
詳細はわかりませんが、一時間くらい粘りましたが全くメスサンちゃん
は現れませんでした。
ヒヨドリが巣材をクチバシにいっぱい銜えてました。
FC2-190817-1.jpg

諦めて、帰りかけましたが、上流営巣ポイントの近くにカメラマンがいたので聞いてみると、
オスサンちゃんがいるというので少し撮らせていただきました!@@
FC2-190817-2.jpg

FC2-190817-3.jpg

FC2-190817-4.jpg

FC2-190817-5.jpg

FC2-190817-6.jpg

FC2-190817-7.jpg

FC2-190817-8.jpg

FC2-190817-9.jpg

FC2-190817-10.jpg

FC2-190817-11.jpg

FC2-190817-12.jpg

FC2-190817-13.jpg

FC2-190817-14.jpg

FC2-190817-15.jpg

FC2-190817-16.jpg

FC2-190817-17.jpg

FC2-190817-18.jpg

30分おきに現れるということでいなくなってから1時間以上待ちましたが、
現われなかったので、本日は終了としました。
今年のサンちゃん撮影は、これで終わり!です。
また、来年も宜しくお願いします。サンちゃん!

月山2

7月27日撮影。
9合目手前からの続きです。
ハクサンフウロ! 大好きな花が沢山咲いてました。FC2-190815-1.jpg

FC2-190815-2.jpg

トウゲブキ!
FC2-190815-3.jpg

ハクサンイチゲ!とまっているのはアブでしょうか?
FC2-190815-4.jpg

左側眺望をパノラマで!(右クリックで全景を見ることができます)
FC2-190815-30.jpg

岩ゴロゴロが続きます!
FC2-190815-5.jpg

ハクサンシャジン!
FC2-190815-6.jpg

正面のピークはまだ月山の頂上ではありません!
FC2-190815-7.jpg

FC2-190815-8.jpg

大きな雪渓!
FC2-190815-9.jpg

佛生池小屋 9合目!
FC2-190815-10.jpg

佛生池の周りはお花畑でした!
FC2-190815-31.jpg

ハクサンイチゲですよねー? 花びらが多いですが・・・。
FC2-190815-11.jpg

一段と大きな岩がゴロゴロとしてきました!
FC2-190815-12.jpg

大きな岩ゴロゴロを登り切ると開けた眺望をパノラマで!
FC2-190815-32.jpg

佛生池小屋から少し登ったところが少し広い休憩スペースになっていました!
FC2-190815-13.jpg

FC2-190815-14.jpg


武者返し!大きな岩ゴロゴロの急登です。
FC2-190815-15.jpg

武者返しを登り切ると
FC2-190815-16.jpg

ミヤマアキノキリンソウ!
FC2-190815-17.jpg

整備されて大き目の石が敷き詰められた登山道ですが、
FC2-190815-19.jpg

FC2-190815-33.jpg

意外と歩き辛いと思ったのは私だけでしょうか?
FC2-190815-20.jpg

ウツボグサ!
FC2-190815-21.jpg

FC2-190815-22.jpg

ミヤマホツツジ!
FC2-190815-23.jpg

この分岐?を右に行くと
FC2-190815-34.jpg

右側の眺望が開けます!パノラマで。
FC2-190815-35.jpg

ハクサンボウフウでしょうか?
FC2-190815-24.jpg

ミヤマウスユキソウ!
FC2-190815-25.jpg

ヤマハハコの群生!
FC2-190815-26.jpg

お花がいっぱいでなかなか歩が進みません!
次回に続きます!

どうなってんだ!8

7月13日撮影。
前回の続きです!
オスサンちゃんのサービスが続きます!
FC2-190812-1.jpg

FC2-190812-2.jpg

FC2-190812-3.jpg

FC2-190812-4.jpg

FC2-190812-5.jpg

FC2-190812-6.jpg

FC2-190812-7.jpg

FC2-190812-8.jpg

FC2-190812-9.jpg

FC2-190812-10.jpg

FC2-190812-11.jpg

FC2-190812-12.jpg

FC2-190812-13.jpg

FC2-190812-14.jpg

FC2-190812-15.jpg

FC2-190812-16.jpg

FC2-190812-17.jpg

FC2-190812-18.jpg

FC2-190812-19.jpg

FC2-190812-20.jpg

FC2-190812-21.jpg

FC2-190812-22.jpg

FC2-190812-23.jpg

FC2-190812-24.jpg

FC2-190812-25.jpg

FC2-190812-26.jpg

FC2-190812-27.jpg

FC2-190812-28.jpg

最後にクリアに撮れる枝にとまってくれました。
7月13日撮影分はこれで終了です!
凄く沢山枝とまりを撮らせてくれたオスサンちゃんに感謝!
プロフィール

toshibeh

Author:toshibeh
2005年、白鳥飛来地で偶然
カワセミを目撃してからカワセミ
の撮影にはまっています。
山歩きは1998年に家族で
妙義山に登ったのがきっかけ
ですが、本格的に始めたのは
2013年からで、日帰りで
行ける山を選んでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
StyleKeeper
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR