檜洞丸2

5月12日撮影。
下山編です。
檜洞丸頂上から犬越路へ下ります。なになに、危険箇所が多い。
前日急遽決めたので下調べはしていませんでしたので、この時はそうなんだと思ただけでした。^^;
FC2-180618-1.jpg 
FC2-180618-2.jpg 

いやいや、これは下手したら滑落しそうな感じがしました。
FC2-180618-3.jpg 

FC2-180618-4.jpg 

それにしても下りも木の階段だらけです。
FC2-180618-5.jpg 

青ヶ岳山荘のスタッフでしょうか?大きな荷物を担いでました。
しかも、女性です。失礼とは知りながら、撮らずにはいられませんでした。
FC2-180618-6.jpg 

FC2-180618-7.jpg 

スミレ!
FC2-180618-8.jpg 
シロヤシオとミツバツツジ!
FC2-180618-9.jpg 
シロヤシオと富士山!
FC2-180618-10.jpg 

鎖場が現れました。
FC2-180618-11.jpg 

クワガタソウ! 大好きな花が咲いていて、思わずにっこり!
FC2-180618-12.jpg 
白いスミレ!
FC2-180618-13.jpg 
木道!
FC2-180618-14.jpg 

岩場が続きます!
FC2-180618-15.jpg 
名前が?
FC2-180618-16.jpg

シロヤシオと富士山!2
FC2-180618-17.jpg  
FC2-180618-18.jpg 

これはまた凄い鎖場!確かに危険箇所が多いですね!
FC2-180618-19.jpg

鎖場を下から見るとこんな感じ!
FC2-180618-20.jpg 

名前が?
FC2-180618-21.jpg  
マイズルソウですよね?
FC2-180618-22.jpg 
ミツバツツジと富士山!
FC2-180618-23.jpg 
FC2-180618-24.jpg 

犬越路避難小屋が見えてきました。
FC2-180618-25.jpg 
犬越路避難小屋より、これから向かう方面!
FC2-180618-26.jpg 
用木沢出合を目指します。
FC2-180618-27.jpg 

猿の腰かけでしょうか?
FC2-180618-28.jpg 
キイロエンゴサクでしょうか?
FC2-180618-29.jpg 
岩ゴロゴロで歩きにくいことこの上ない!
FC2-180618-30.jpg 

人工ですが綺麗な滝!
FC2-180618-31.jpg 
レンゲツツジでしょうか?
FC2-180618-32.jpg 

FC2-180618-43.jpg 
キバナノニガナですよねー?
FC2-180618-33.jpg 
 広く開けた河原に出ました!FC2-180618-44.jpg 
豆のように見えますが、これは何でしょう?
FC2-180618-45.jpg 
上の植物を見て直ぐでした。私的に言わせてもらえばなんと言うことのない平坦な道でした。
後からバシャっという音が聞こえてきました。振り向くと細君がうつぶせで倒れていました。
口から血が出ています。蹴躓いて前に倒れ、倒れた口の辺りに岩があったそうです。
前を歩いていた女性の方が、戻ってきてくれてティッシュとウェットティッシュを提供して
くれました。大変助かりました。本当にありがとうございました。
後約2kmで終了というところでした。このところ花粉症であまり山に行ってなかった細君には、
今回のコースは少しハード過ぎたようです。前日急遽行き先を決めて、コースの距離と高低差を
調べた時にこれはちょっとハードかもと思いました。その時に止める判断をするべきでした。
後悔先に立たずです!!!幸い歩くのは問題なかったので最後まで歩けました、その後は、
家の近くのお医者さんへ直行しました。切れた下唇を何針か縫ったようです。
実は2年前にも全く同じような怪我をしていて。これはもしかしたらと思っていたら、
予想通りもう山にはいかない宣言が後日出てしまいました。
夫婦共通の趣味なので、長く続けたいと思っていました。本当に後悔先に立たずです。;;
スポンサーサイト

本日は無難でした!

5月20日撮影。
前日の大サービス、超悔しかったかぶりロングホバ。
行かないわけにはいきません!
まずはオスカワちゃんの登場!
FC2-180616-1.jpg 
FC2-180616-2.jpg 
FC2-180616-3.jpg 
ホバ!なんですが遠いです。><
FC2-180616-4.jpg 
FC2-180616-5.jpg 
FC2-180616-6.jpg 
続いてメスカワちゃん!なんですが画はこれだけ。ダイブしてお魚を巣にお持ち帰りでした!
FC2-180616-7.jpg 
オスカワちゃんのロングホバ! このバックで良くピンがきたもんだ!
FC2-180616-8.jpg 
FC2-180616-9.jpg 
FC2-180616-10.jpg 
FC2-180616-11.jpg  
FC2-180616-13.jpg 
大きなお魚銜えてます!ダイブは見ていないと思います。
FC2-180616-14.jpg 
FC2-180616-15.jpg 
スズメちゃんが美味しそうな木の実を銜えてました!
FC2-180616-16.jpg 
飛び付き! お子様用のお魚銜えてます。 
FC2-180616-18.jpg 
オスカワちゃんのロングホバ!
FC2-180616-19.jpg 
FC2-180616-20.jpg 
FC2-180616-21.jpg 
FC2-180616-22.jpg 
FC2-180616-23.jpg 
FC2-180616-24.jpg 
あまり光の状況が良く無かったですが、ロングホバが2回もあり、
満足してお昼前に撤収しました。

大サービスでしたが、最後に悪夢が!

5月19日撮影。
雛へのお魚運びでサービスが期待できるので、この日もこのところのいつもの池に出撃。
期待通りの大サービスでした。
オスカワちゃんの横っ飛びから!
FC2-180615-1.jpg 
FC2-180615-2.jpg 
FC2-180615-3.jpg 
FC2-180615-4.jpg 
続いてメスカワちゃん。今にも飛び出しそうですが・・・。
FC2-180615-5.jpg 
アレーこれはオスカワちゃんですねー。入り乱れてます!
FC2-180615-6.jpg 
FC2-180615-7.jpg 
FC2-180615-8.jpg 
オスカワちゃんのホバ。グリーンバックが良いですね!
FC2-180615-9.jpg 
FC2-180615-10.jpg 
FC2-180615-11.jpg 
FC2-180615-12.jpg 
FC2-180615-14.jpg 
FC2-180615-15.jpg 
FC2-180615-16.jpg 
FC2-180615-17.jpg 
FC2-180615-18.jpg 
FC2-180615-19.jpg 
メスカワちゃんのホバ。グリーンバックですがバックが近いとうるさいですねー!
FC2-180615-20.jpg 
FC2-180615-21.jpg 
FC2-180615-22.jpg 
FC2-180615-23.jpg 
FC2-180615-24.jpg 
FC2-180615-25.jpg 
FC2-180615-26.jpg 
FC2-180615-27.jpg 
オスカワちゃんのホバ短かったのか一枚しか撮れていません。
FC2-180615-28.jpg 
FC2-180615-29.jpg 
これが最後の悔しいロングホバ!木の幹がかぶってごらんの通り。^^;
FC2-180615-30.jpg 
いやいや、悔しいことこの上ないかぶりホバでした。
これで落胆したわけではないですが、午前中で撤収しました。
期待通りの大サービスでとっても満足!カワちゃんありがとう!

孵化したようですが、蓮の葉が・・・!

5月13日撮影。
この日も朝早起きして、カワちゃんフィールドへ。
この時期は一週間で池の様子ががらりと変わります。
蓮の葉が水面より上に沢山出ていました。
またカワちゃんも数日前からお魚を巣に運ぶようになったとのこと。
どうやら孵化したようです!これは大サービスが期待できそう!
FC2-180613-1.jpg 

FC2-180613-2.jpg 

捕食ダイブだと思いますが、お魚捕りそこなったようです。
FC2-180613-3.jpg 

FC2-180613-4.jpg 

FC2-180613-5.jpg 
エビを捕ったようです!
FC2-180613-6.jpg 
FC2-180613-7.jpg 
FC2-180613-8.jpg 
ホバ!
FC2-180613-9.jpg 
FC2-180613-10.jpg 
FC2-180613-11.jpg 
FC2-180613-12.jpg 
雛はかえったばかりなので、お持ち帰りのお魚も小さいですね!
FC2-180613-13.jpg 
FC2-180613-14.jpg 
FC2-180613-15.jpg 
FC2-180613-16.jpg 
蓮枯茎上ホバ!
FC2-180613-17.jpg 

FC2-180613-18.jpg 

FC2-180613-19.jpg 

葉上ホバ!
FC2-180613-20.jpg 
FC2-180613-21.jpg 
FC2-180613-22.jpg 
FC2-180613-23.jpg 
FC2-180613-24.jpg 
FC2-180613-25.jpg 
FC2-180613-26.jpg 
これは出て直ぐホバかな?
FC2-180613-27.jpg 

FC2-180613-28.jpg 

FC2-180613-29.jpg 
FC2-180613-30.jpg 
FC2-180613-31.jpg 
FC2-180613-32.jpg 
蓮の葉でいっそう撮り難くなりましたが、午前中だけでこれだけ撮らせてくれれば良しでしょう!
カワちゃんありがとう!

檜洞丸

5月12日撮影。
西丹沢の盟主、シロヤシオで有名な檜洞丸(ひのきぼらまる)に登ってきました。
西丹沢ビジターセンターからツツジ新道を登り、犬越路へ下りる周回コースにしました。
FC2-180612-2-1.jpg 
FC2-180612-2-2.jpg 

西丹沢ビジターセンターの駐車場に車を置いて舗装路を約1km歩いて登山道入口。
FC2-180612-2-3.jpg 

FC2-180612-2-4.jpg 

FC2-180612-2-5.jpg 

FC2-180612-2-6.jpg 

FC2-180612-2-7.jpg 
FC2-180612-2-8.jpg 
ゴーラ沢出合!川に丸太を渡しただけの橋がありました。
FC2-180612-2-9.jpg 
ゴーラ沢出合の後は急登!
FC2-180612-2-10.jpg 

FC2-180612-2-11.jpg 

FC2-180612-2-12.jpg 

ギンリョウソウが咲いていました!
FC2-180612-2-13.jpg 

展望台から富士山!
FC2-180612-2-14.jpg 
FC2-180612-2-15.jpg 

名前が思いだせない?
FC2-180612-2-16.jpg 
トウゴクミツバツツジでしょうか?
FC2-180612-2-17.jpg 

鎖はありますが、使わなくても大丈夫だったと・・・。
FC2-180612-2-18.jpg 

シロヤシオとトウゴクミツバツツジ!
FC2-180612-2-19.jpg 
これも名前が思い出せない?
FC2-180612-2-20.jpg 
FC2-180612-2-21.jpg 
シロヤシオをアップで!
FC2-180612-2-22.jpg 
FC2-180612-2-23.jpg 
木の階段だらけですな。これは脚に堪える!
FC2-180612-2-24.jpg 

展望台以降はいたるところで富士山が見えます!@@
FC2-180612-2-25.jpg 
FC2-180612-2-26.jpg 

FC2-180612-2-27.jpg 
FC2-180612-2-28.jpg 

木道もありました。 下にはコバイケイソウ?がいっぱい!
FC2-180612-2-29.jpg 

FC2-180612-2-30.jpg 
FC2-180612-2-31.jpg 

名前が・・・?
FC2-180612-2-32.jpg 
檜洞丸頂上に到着! 結構広い!
FC2-180612-2-33.jpg 
頂上からの眺望を南側から時計回りで
FC2-180612-2-35.jpg 
FC2-180612-2-34.jpg 
FC2-180612-2-36.jpg 
しかしまあ、木の階段だらけで今一好きになれない登山道ですな!
シロヤシオも頂上付近はちょっと早かったかなー!
次回は下山編です。

プロフィール

toshibeh

Author:toshibeh
2005年、白鳥飛来地で偶然
カワセミを目撃してからカワセミ
の撮影にはまっています。
山歩きは1998年に家族で
妙義山に登ったのがきっかけ
ですが、本格的に始めたのは
2013年からで、なかなか
初級レベルから脱却できません。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
StyleKeeper
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR